利息の計算方法とは

カードローンを利用する際にかならず注意しなくてはならないのが返済方法ですよね。この返済方法の違いによって、返済額が大きく変わってきます。

また、無理な返済計画で返済しようとしても、また借りてしまう危険性もでてきます。たとえ返済額が多くなったとしても、また借りるよりは支払利息を減らすこともできるのです。ここでは「利息の計算方法とは」ページを作成しました。ご自身にあった返済方法を見つけてください。

返済方式の種類とその特徴を覚えよう

アドオン方式

元金に対して貸付期間と年利率をかけて利息計算をして、元金と利息の総額を返済回数で割り、毎月の返済額を決める方法です。この方法の注意点は、最初に借りた元金に対して利率を掛けていることです。よって、元金の減少が利息には反映されずに、実質金利が高くなる点です。

リボルビング払い

返済回数を決めずに、毎月一定額を支払う方法と、残高に対して一定額を支払う方法があります。利点としては、可能利用限度額の範囲内であればいつでも借り入れが可能であること。注意点としては、いつでも借り入れが可能なために、返済がいつまでも終わらない可能性があること。

リボルビング払いの種類としては、元金定額リボルビング方式、元利定額リボルビング方式、元金定率リボルビング方式、残高スライドリボルビング方式等があります。

元金定額リボルビング方式

元金定額リボルビング方式とは、毎回の元金返済額が同じで、残った借入残高に対して次の利息が決まるリボルビング方式です。

元利定額リボルビング方式

元利定額リボルビング方式とは、決まっている支払い利息金額を含んだ定額を支払うリボルビング方式のことです。

元金定率リボルビング方式

元金定率リボルビング方式とは、借入残高から、あらかじめ決まった定率で算出された支払額と、1ヶ月間の支払利息額の合算が実際の支払額となるリボルビング方式です。この方式は、毎月の返済を最低金額内で少しずつでも減らしていきたい人にてきしている返済方法です。

残高スライドリボルビング方式

残高スライドリボルビング方式とは、毎月の返済額・最低支払額が借入した残高に応じて変化するリボルビング方式のことです。

残高スライドリボルビング方式には、残高スライド元金定額リボルビング方式、残高スライド元利定率リボルビング方式、残高スライド元利定額リボルビング方式の種類があります。

残高スライド元金定額リボルビング方式
残高スライド元金定額リボルビング方式とは、借入残高によって、利息を含まない元金充当額が見直されるリボルビング方式です。

残高スライド元利定率リボルビング方式とは、借入残高によって定率が見直されるリボルビング方式です。

残高スライド元利定額リボルビング方式とは、借入残高によって、定額が見直されるリボルビング方式のことで、この定額には利息部分も含まれます。

元金均等返済

元金均等返済とは、元金を返済回数で割り、その割った金額に毎回の利息を足した額を返済する方法です。返済額の元金部分が一定なのが特徴です。

元利均等返済

元利均等返済とは、毎月の返済額をあらかじめ一定額に設定し、借入れ元金部分に対する支払額とその利息分のみを変化させる返済方式です。返済額が返済開始から終了まで一定なのが特徴です。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*