変動型金利とは?

変動型金利とは、市場金利の動向によって返済途中でも金利が変動する金利設定のことです。年に2回金利が見直され、返済額の変更は5年に1度行われます。

返済額が増える場合でも、最大25%以内とは決まっています。 5年間変動はないので、金利が下がっているときには金利が抑えられ得になりますが、逆に金利が上昇している時期に見直されると返済額が向こう5年間も高いままになります。

上昇した金利に元金が組み込まれ、月あたりの返済金額が予定よりも高くなるので、デメリットも大きいです。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*