個人信用情報とは?

個人信用情報とは、「個人の信用」に基づく取り引きである信用取引に利用される個人の情報です。クレジットカードや各種ローンの契約内容、支払い状況、利用残高などを表す情報のことを指します。

信用取引の利用者が本当に信用できるかどうかを各金融機関が過去の信用取引の情報などを信用情報機関で参照します。

では、具体的には次のような情報があります。

●本人を特定するための情報 : 氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号など
●契約内容に関する情報 : 登録会員名、契約の種類、契約日、貸付日、契約金額、貸付金額、保証額など
●返済内容に関する情報  : 入金日、入金予定日、残高金額、完済日、延滞など
●取引事実に関する情報 : 債権回収、債務整理、保証履行、強制解約、破産申立、債権譲渡など
●申込みに関する情報  : 本人を特定する情報や申込日、申込商品種別など このようなクレジットカードを利用した履歴などが一定期間、信用情報機関に保存されています。信用情報機関には株式会社日本信用情報機構、株式会社シー・アイ・シーなどがあります。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*