みなし利息とは?

みなし利息とは、貸し付け金利・利率の計算において、貸金業法で定められている上乗せできる費用のことです。返済金額の中の元金以外の部分を指しています。 例えば実質年利が12%のときに100万円を借りたとします。

月々の利率は1%になるので、単純計算で毎月1万円の返済額になります。しかし、この1万円はすべてが元本ではなく、利息のほかにも手数料などの名目で費用が上乗せされているのです。

ですので、いくらでも名目は作れますので、貸金業規制法で金利計算はみなし利息を含めて表記するように義務付けているとはいえ、利用者には不利になることもあります。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*