法外な高金利で貸付を行う違法業者に気をつけよう!!

違法業者には、法外に高い金利で貸付を行なっていたり、法律でも禁止されているような厳しい取立てをおこなう業者もあります。また、紹介屋、買取屋、整理屋等様々な形態で存在しているのです。

いづれもこのような悪質な業者にだまされないように、「違法業者に気をつける」ページを作成しました。

主に立場の弱い多重債務者をターゲットに営業をかける

違法業者といってまず思い浮かべるのは、法外に高い金利で貸付等を行なう会社ではないでしょうか?多重債務者におもなターゲットとして営業やダイレクトメール等を行い、融資を行なう業者です。

どうして多重債務者が主なターゲットかというと、一般的なカードローン会社では会社規定などで、融資金額や他社借入件数・他社借入額等により、個人の融資金額が制限されているためです。それ以上は一般的なカードローン会社は融資を行なわないので、そこに漬け込み高金利で融資を行なう会社です。金利は各会社によって異なりますが、きわめて法外な金利を提示してきます。

1. 紹介屋
紹介屋と呼ばれる形態は、多数の会社が手を組み、他社を紹介することで多額な手数料や紹介料を請求するものです。

手口としては、広告やチラシ等で、“おとり広告” といわれるものを出して融資対象者を集めます。こちらも一般のカードローン会社で借り入れが困難になっている多重債務者がターゲットとなっています。“御社が紹介したからあなたが融資を受けられのですよ”との理由で多額の紹介料や手数料を請求してくるのです。中には何の働きかけもしていないでただ他社を斡旋した場合もあります。それでも高い紹介料を請求してくるのです。

2. 買取屋
買取屋と呼ばれ形態は、クレジットカードのショッピング枠を狙っている手法です。

多重債務者の多くはクレジットカードのカードローンを利用されています。クレジットカードのキャッシング利用額を最高限度額まで利用はしていても、ショッピング枠を利用限度額まで利用している方は少なく、またキャッシング枠よりもショッピング枠の方が利用限度額が高いことも多いのです。

そこで、クレジットカードで家電や金券を購入させて、買取屋が定価半値以下で買取り、下取り業者に転売して多額の利益を得るのです。本人は一時的のは現金が入りますが、クレジットカードの返済が残りますので、さらに債務が増えていきます。

3. 整理屋
整理屋と呼ばれる形態は、新聞、雑誌などで集客を行い、

「あなたの債務を整理・解決します。」

などと広告し、現金は預かりますが、実際には全く整理をしないでお金だけ騙し取る手法です。
中には、弁護士の名義を借りたり、かたったりして利用者を安心させている場合もあります。
その他にも様々な違法業者はありますので、少しでも怪しいな!と感じたら、借り入れる前に、是非貸金業協会消費者等に相談してください。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*