キャッシングやカードローン利用時の心構えについて確認しよう

カードローンは、使い道自由なお金を手にすることができる非常に便利なサービスです。ですが、お金は非常に怖いものでもあります。カードローン利用時にはどのような心構えが重要なのでしょうか。

カードローンに申込む人が最も気になるのは、やはり審査についてでしょう。審査では申込者の勤務先や勤続年数、さらに年収の額などがチェックされることになります。カードローンの審査に通過しやすい人の特徴や、カードローン選びのポイントについて、さらに詳しく確認してみましょう。

カードローンを利用するための最低条件は?

カードローンの審査の結果は、OKかNGのいずれかの2択になります。カードローンを利用するためには、以下の条件を満たすことが必要です。

  • 申込みのための年齢条件を満たしていること
  • 安定した継続的な収入を得ていること
  • 他社からの借入れが多すぎないこと

上記条件を満たさない場合には、カードローンを利用することは難しくなります。詳細な審査の基準はカードローンを提供する金融機関ごとにそれぞれ異なりますので、属性条件に問題がある人はできるだけ審査に通りやすそうなカードローンを選んで申込んでみてください。

一般的には低金利で大きな金額の借入れが認められるカードローンほど、審査は厳しく行われるようです。また銀行系カードローンでは消費者金融系カードローンよりも、さらに厳しい審査が行われることになります。審査に不安を感じる人の場合には、金利などの条件については妥協が必要だといえるでしょう。

返済=信用。借りたお金は必ず返すこと

社会において一番重要な約束事は、借りたお金を返すと言うことです。さらにいうならば、期限までに借りたお金を返すことが重要です。

例えどのような理由があっても、借りたお金を返さないようでは社会人失格です。そしてカードローンでは、この延滞が致命的な信用の低下になります

延滞事故を起こせばそれ以降の借り入れができなくなりますし、どうしても返済できずに債務整理になれば信用問題に関わります。自己破産となれば官報にも記載されます。借りたお金を返すと言うことは、社会人にとって最も大切なことですので覚えておきましょう。一時期、消費者金融などで強引な取立てが問題になりましたが、元はといえば返さないことに原因があるのです。返済しないということは自分自身の社会的信用を毀損していることになるのです。

返済=信用。返す人は信用される

返さない人は信用されないということは、返す人は信用されるということです。期日までに利息とともに返済しましょう。時間を守ると言うことも社会人にとっては重要なことです。

そして、利用して、返済することで利用実績が積み重なり、利用限度枠が大きくなっていき金利も下がっていきます。それだけカード会社から信用されたということなのです。カードの枠は、社会的信頼の証明でもあります。

必ず正規のカードローン会社で借りましょう

カードローン会社で借りるときは、必ず正規の登録をしたカード会社で借りましょう。国や都道府県に貸金業として登録しているかチェックしてください

各カード会社のホームページには、登録番号がありますので、それが国や都道府県への届出した登録番号となります。違法な業者の中には、その登録番号を偽装する会社もありますので、怪しいなと思ったら都道府県に問い合わせてみてください。

正規の業者はコンプライアンスを重視しますので、違法な金利では貸しつけしませんし、万一の際に取り立ても暴力的な行為は行いません。違法なカード会社で借りることは非常にリスクがありますので、お金を借りたくて焦っていても、正規の業者を利用しましょう

金利無料は遠慮なく使おう

最近のカードローン会社は、一部、一定期間、最初の金利を無料にしてくれるケースがあります。30日間無料だったり、一週間何度でも無料だったり。これは純粋なサービスですので遠慮なく使いましょう。各社、顧客獲得のためにサービスを行っているのです。後から高額な金利を請求されると言うことはありません。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。