名前はよく聞くけどノンバンクって何?違いを詳しく教えて!

まず始めにノンバンクとは文字通り、銀行ではない貸金業のことです。銀行を運営するには免許が必要ですが、貸金を行うだけなら銀行免許は不要です。

ただし貸金業法に基づいた登録を行う必要があります。具体的には、消費者金融、クレジット会社、信販会社などがノンバンクにあたります。

ノンバンクと銀行にはどのような違いがあるのでしょうか?

  • 貸金業法の適用を受けること
  • 預金商品の取り扱いがないこと

上記の2つの条件を満たす金融機関は、ノンバンクになります。一方でいずれの条件にも該当せず、さらに銀行法の適用を受ける場合には、その金融機関は銀行になります。ノンバンクと銀行にはこのように大きな違いがあります。

分かりやすい具体的な例としては、「審査」の違いがあげられます。ノンバンクでは融資に関する独自の基準を設定して、審査は自社で行うことを原則としています。一方の銀行では保証会社への委託を行い、審査についても保証会社が行うことが多いようです。

受けた利用者が返済不能に陥った場合には、保証会社がこれに代わって金融機関に対する返済を行います。債権は金融機関から保証会社に移行しますので、利用者はその後保証会社に対して返済を行うことになります。保証会社が保証を行う場合には、実質的な審査は保証会社が担当することになります。

預金業務を行いません

預金業務ができるのは銀行だけです。そのためノンバンクでは預金業務は行っていません。貸金業だけです。その貸金業も、貸金業法に則って合法な運営をする必要があります。高すぎる金利で貸し付けたり、違法な取立てをすることは法律で禁じられています。ノンバンクといっても正規の金融業者ですので、安心して借り入れることができます

・闇金はノンバンク?

よくある誤解に、闇金はノンバンクではないのか、またノンバンクは闇金ではないのかというものがあります。
ですがノンバンク系の金融機関は、国や都道府県に貸金業の届出を行っています。これを行わずに闇で運営しているのが闇金です、ですので両者はまったく異なります。ノンバンクは正規の業者ですが、闇金は違法な存在です。くれぐれも闇金と混同せず、闇金で借りてしまわないようにしましょう。

・ノンバンクの資金はどこから?

お金を貸してもらえるノンバンク。ですがその貸付の資金はどこからきているのでしょうか。
それは銀行から借り入れたり、社債や増資などを通じて調達しています。
またノンバンクの利益の源泉は、支払う利息になります。

・ノンバンク=貸金業です

ノンバンクは、銀行(バンク)でない貸金業ということです
ですので貸付を専門に行っていますので、銀行よりもサービスに積極的な一面があります。
即日キャッシング対応や、土日祝日の借り入れに対応、また金利無料期間などもサービスとして行っています。これらは顧客を獲得しようという競争の現れです。

・貸金業法による制限があります

ノンバンクは銀行とは違った業態です。そして独自の貸金業法という法律に規定されています。
貸金業法では、たとえば夜中の取立てを禁止したり、自殺による生命保険で弁済するのを禁じたり、グレーゾーン金利を禁止したりなどの制約があります。
また利用者に身近なところでは、総量規制というのも貸金業法の範疇です。
総量規制とは、年収の1/3以上は借り入れできないという制約です。
これにより年収がわかる書類の提出が必須になり、無収入の専業主婦は借り入れできなくなりました。
また闇金などの対策が盛り込まれているのも貸金業法です。
ノンバンクはこの貸金業法に従って、健全に運営されている業者です

・消費者金融、商工ローン、クレジットカード、リース、抵当証券などが該当します。

またマイクロクレジットなどの互助的な融資も、日本ではノンバンクに該当します。
個人や法人を対象に貸し付けるのがノンバンクです
保険会社や証券会社は該当しません。
国や地方自治体も融資をしてくれる場合がありますが、これらはノンバンクには該当しません。

ノンバンクが向いている人や向いていない人は?

ノンバンクの利用が向いているのは、以下のような人です。

  • 銀行の融資に申込んでも審査に通らない人
  • 金利条件よりも審査のスピードを重視する人
  • 今すぐにお金が必要な人

一方でノンバンクの利用が向いていないのは、以下のような人です。

  • 銀行からお金を借りたい人
  • 審査のスピードよりも金利条件を重視する人
  • 金利の負担をできるだけ節約したい人

ただしノンバンクについてはさらに様々な金融機関がありますので、それぞれの商品の金利などの条件をじっくりと比較・検討して、利用する金融機関を選ぶようにしましょう。

いずれの場合にも計画的で無理のないな借入れや返済を心がけましょう!ノンバンクについては、銀行以外の金融機関のことだと考えれば間違いないでしょう。消費者金融や信販会社などが該当しますし、いわゆる街金融やヤミ金融なども広い意味ではノンバンクになります。ノンバンクも銀行もいずれの場合にも、計画的で無理のない借り入れや返済を心がけてください。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。