与信審査があるから申込みから承認までに時間がかかる

カードローンを申し込むと、漏れなく個人信用情報を確認されます。これが与信審査というものです。個人信用情報機関などに登録されている情報を貸金業者が調べ、借り入れを申し込んだ人物の返済能力を確認します。

当然、信用に問題がなければ金銭の貸し出しなどが行われ、問題があれば貸し出しは行われません。普通カードローンなどを申し込んでもその場で承認されないのは与信審査が行われているからです。概ね1週間前後からそれ以上の時間を要します。

新規の申込者の信用力を審査して融資枠を決めることを初期与信(スクリーニング)と呼びます。また、契約後に返済状況や遅延状況を見て信用力を見直すこともあり、それを途上与信(モニタリング)と呼びます。途上与信では借り入れの限度額が上がる場合もあれば、逆に信用力が下がって限度額も下げられることもあります。

個人信用情報はこれまでのクレジットカードや各種ローンの契約内容、支払い状況、利用残高などを表す情報が含まれています。具体的には下記の通りです。

・本人を特定するための情報
氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号など

・契約内容に関する情報
登録会員名、契約の種類、契約日、貸付日、契約金額、貸付金額、保証額など

・返済内容に関する情報
入金日、入金予定日、残高金額、完済日、延滞など

・取引事実に関する情報
債権回収、債務整理、保証履行、強制解約、破産申立、債権譲渡など

・申込みに関する情報
本人を特定する情報や申込日、申込商品種別など

このような情報が一定期間、信用情報機関に保存されています。

ただ、ときに間違った信用情報が残ってしまい、問題がないはずなのに審査などに通らないケースがあります。そんなときは開示請求権を行使しましょう。個人信用情報機関に登録されている個人情報のうち、本人の情報内容を確認することができます。 もし、内容に間違いがあった場合は訂正請求権を行使して内容を変更させることができます。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*