不幸ごとの大きな出費はメモリアルローンで切り抜ける

葬式・葬儀を執り行うとなるとそれなりのお金が必要となってきます。

たとえば葬式の費用以外にもお墓や仏具などの購入代金などもかかってくることもあるでしょう。これらの購入にはそれなりの金額がかかってしまい、賄うことができない方もおおくいます。

そんなときに便利なのがメモリアルローンです。

メモリアルローンとは?

葬式葬儀費用、お墓、仏具などに関する資金に使用することができる借入のことです。

葬式葬儀ローンとの大きな違いとは、仏具やお墓の購入などにも利用することができ、使用用途が広いことにあります。貯えがないけれども、どうしても故人のために立派なものを備えてあげたいと願う方が利用できるローンといえるでしょう。

メモリアルローンの利用をお勧めする方

墓地の購入、墓石の購入、仏壇・仏具の購入など故人が亡くなってから時間がたって行えることもあります。

このようにある程度の期間を置いて購入する物にローンを使用したいという方にピッタリです。

メモリアルローンを提供しているところ

メモリアルローンは銀行や信用金庫、消費者金融はもちろんのこと、墓地・墓石を販売しているお店や葬儀社などもメモリアルローンを提供していることがあります。

ただしそれぞれの金融機関の特徴は違うためにより自分にあっている金融機関を探すためにしっかりと確認しておきたいものです。

1;銀行系

金利が低く、返済期間も長いためにに無理なく利用しやすい金融機関であるといえます。

また総量規制の対象外となっているために、ある程度まとまった額のお金を借入しやすくなっています。お墓関係、仏壇関係などの高額な商品の購入には向いている金融機関です。

審査がほかの金融機関よりも厳しいという特徴がありますが、審査に通るのであればできるだけ銀行系を利用していきたいものです。

2; 信用金庫

信用金庫のメモリアルローンを利用するためには、信用金庫の構成員であることが条件となっています。

それ以外の点は銀行と変わらない好条件で借入をすることができるために、信用金庫での借入についても検討していきたいものです。

3; 消費者金融系

消費者金融を利用する魅力は審査がとても速く終わり、審査も銀行系や信用金庫などに比べると審査も通り安いといえます。

急いでいるときには即日融資にも対応しているので、頼りになるところといえるでしょう。ただし金利が高めに設定されており、返済期間も短めに設定されているために、返済への負担が銀行系と比べて大きくなることがあります。

4;葬儀社・墓石会社

葬儀社や墓石会社と提携している信販会社での借入もあります。
最大の特徴となるのが葬儀社や墓石会社でローンを組むことができることです。手間が省けて簡単に借入をすることができます。

ただし金利が高めに設定されており、返済期間についても短めに設定されています。

メモリアルローンのまとめ

メモリアルローンとは、葬式・葬儀だけではなく墓石の購入、仏壇の購入など幅広い用途に使用することができるカードローンです。

借入できる先がいくつかあるために、自分にあった借入にするために、しっかりとそれぞれを比較検討していきたいですね。大きな借入になるために返済について検討したうえでの借入を行ってください。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>