みずほ銀行カードローンで即日融資を希望する人にはweb完結申し込みがおすすめです!

みずほ銀行カードローンを利用するためには、みずほ銀行の普通預金口座を開設していることが条件となります。普通預金口座を持っていない人がみずほ銀行カードローンを利用するためには、カードローンへの申込みと同時に普通預金口座口座を開設することが必要になります。

すでに普通預金口座を開設している人の場合には、窓口に足を運ぶことなく手軽に申し込みや契約などの手続きを行うことができるweb完結申し込みを活用してみてください。必要な書類などについてもインターネットから提出することができますので、手軽で便利な申し込み方法だといえるでしょう。

カードローンへの申し込みと口座開設の申し込みを同時に行った場合にはまずは審査が行われ、審査の通過した後に口座開設の手続きが行われることになります。審査に通過したことを確認してから口座の開設が行われますので、開設したみずほ銀行の口座が無駄になってしまうことはないはずです。ただし口座の開設にはある程度の期間が必要になりますので、振り込みによる即日融資を受けることはできません

即日融資をみずほ銀行カードローンで受けるためには、すでにみずほ銀行の普通預金口座を開設してキャッシュカードを所有していることと、さらにカードローンに申込む際に「キャッシュカード兼用型」を選択することが条件となります。

みずほ銀行カードローンで即日融資を受けるためには?

みずほ銀行カードローンのサービスは2種類のプランがありますが、どちらにしても即日融資を受けるためには、以下の条件を満たすことが必要になります。

2種類あるみずほ銀行カードローンのサービスプラン

・みずほ銀行の普通預金口座を開設してキャッシュカードを所有していること
・カードローンに申し込む際に「キャッシュカード兼用型」を選択すること
みずほダイレクトの利用が可能で希望する利用限度額が200万円以下であること

これらの条件をすべて満たす人web完結申し込みを利用すれば、即日融資が受けられる可能性が高くなります。みずほ銀行カードローンでは、みずほダイレクトによる銀行振込またはATMで借り入れを利用することができるのですが、ATMを利用するためには普通預金口座のキャッシュカードを所有していて、キャッシュカード兼用型でカードローンに申し込むことが必要になります。普通預金口座の開設を新規で申し込む場合には、キャッシュカードが発行されるまでの間はATMを利用した借り入れを利用することはできません。

みずほ銀行カードローンの申し込み方法や審査時間は?

みずほ銀行カードローンには、以下の4種類の方法で申し込むことができます。

  • インターネット(パソコンやモバイル)による申し込み
  • 店舗窓口での申し込み
  • 店舗窓口での申し込み
  • 郵送による申し込み

必要な審査時間については申込者ごとに異なるのですが、即日融資を希望するのであればインターネットなどからできるだけ早い時間帯(午前中など)に申し込むようにしてください。平日の早い時間帯の申し込みであれば即日で審査の結果が判明しますが、遅い時間帯や土日祝日などに申し込んだ場合には審査が翌営業日に持ち越される場合があります。

みずほ銀行カードローンでは、土日祝日の審査は行っていません。土日祝日に即日融資を希望する人は三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・新生銀行レイクなどの、土日祝日の即日融資に対応できる銀行系キャッシングへの申し込みを検討してみてください。

即日融資を希望する人にはweb完結申し込みの活用をおすすめします!

みずほ銀行カードローンで即日融資を希望する人には、即日最短での融資に対応できるweb完結申し込みの活用をおすすめしたいと思います。web完結申し込みを活用すれば来店手続き書類の郵送手続きなどを省略して、誰でも手軽にみずほ銀行カードローンに申し込むことができます。

すでにみずほ銀行の普通預金口座を開設してみずほダイレクトを活用している人の場合には、希望する利用限度額が200万円以下であればカードローンへの申し込みの際には、本人確認ができる書類収入の証明ができる書類などの提出を省略することが可能になります。

近年では大手消費者金融などでもインターネットからの申し込みに対応しているのですが、多くの場合には本人確認の書類の提出が必要になりますし、さらに勤務先への在籍を確認するために健康保険証給与明細などの提出が必要になります。一方のみずほ銀行カードローンではweb完結の申し込み条件を満たす人であれば、書類の提出なしで手軽に申込むことができるのです。

みずほ銀行カードローンの申し込み条件は、「安定かつ継続した収入がある満20歳から65歳までの人」となっていますので、ほとんどの人の場合には問題なく申し込むことができるはずです。ただし低金利で利用することができるエグゼクティブプランを利用するためには、ある程度の年収を得ていることが必要になるかもしれません。

みずほ銀行カードローンはキャッシングではなくカードローンのサービスになります!

近年ではキャッシングという言葉とカードローンという言葉が使われることが多いのですが、みずほ銀行カードローンはキャッシングではなくカードローンのサービスになります。キャッシングもカードローンも金融商品の一種であり、あらかじめ認められた利用限度額の範囲内で自由な金額を借り入れることができます。

もともとは借りた金額を一括で返済するのがキャッシングのサービスで、借りた金額を分割で返済するのがカードローンのサービスだったのですが、現在はいずれのサービスでも分割返済が可能になっていますので、実質的にはキャッシングもカードローンも同じだと考えて問題ないでしょう。

みずほ銀行カードローンは銀行が提供するカードローンのサービスであり、貸金業者を規制する貸金業法に基づく総量規制は適用されません。みずほ銀行カードローンであれば年収の3分の1を超える金額の借り入れも可能になりますし、自分自身の収入のない専業主婦でも借り入れが認められる可能性があります。

みずほ銀行キャッシングへの申し込みは?

みずほ銀行キャッシングにインターネットから申し込む場合の主な流れについては、以下のとおりとなります。

  • 申し込みをインターネットから行ってください
  • 審査が保証会社により行われます
  • 審査の結果がメールで通知されます
  • 審査に通過したら契約手続きを行ってください
  • 普通預金口座を持っていない人は口座開設の手続きを行ってください
  • 口座開設の完了がメールで通知されます
  • ATMでカードを利用すれば借り入れができます

みずほ銀行カードローンに申込む際に「キャッシュカード兼用型」を選んだ場合には、契約手続きが完了すればすぐにキャッシュカードをATMで利用して借り入れを行うことができます。一方で「カードローン専用型」を選んだ場合には1週間から2週間程度でカードローン専用のカードが届きますので、カードが届ければATMで借り入れを利用することができます。

みずほダイレクトの利用が可能であれば、インターネットからパソコンやモバイルなどで借り入れを申し込むことができます。24時間365日いつでも申込みを行うことができるのですが、即日融資に対応できるのは平日0時~15時までの申込みに限定されています。それ以外の時間帯に即日融資を希望する場合には、ATMでカードを利用して借り入れることを検討してみてください。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。