常陽銀行カードローンには学生・専業主婦・年金受給者でも申し込むことができます!

img_top_201703

本店を茨城県に置く常陽銀行は、東京都・埼玉県・千葉県・栃木県・宮城県・福島県・大阪府などにも支店を置く地方銀行です。常陽銀行では住宅ローン・マイカーローン・リフォームローンなどの一般的なローン商品に加えて、さらに介護ローン・ブライダルローン・アパートローンなどの様々なローン商品の提供を行っています。

常陽銀行ではさらに「キャッシュピット」という商品名でカードローンサービスの提供を行っており、主婦・年金受給者・学生などの利用にも対応しています。低金利で大きな金額を借り入れることができますし、さらに常陽銀行の普通預金口座を開設している人であれば即日融資が可能になります。ただし普通預金口座を持っていない人の場合には、実際に融資が受けられるまでには2~3日程度の期間が必要になるようです。

常陽銀行カードローンにはどのような特徴があるのでしょうか?

常陽銀行カードローンの商品詳細について、さらに詳しく確認してみましょう。

  • 借入限度額は→1000円から500万円までです
  • 実質年率は→7.8%~14.8%です
  • 申し込み方法は→電話・ファックス・インターネット・郵送で申し込むことができます
  • 申し込み条件は→安定した収入のある満20歳以上69歳以下の人です
  • 申し込みに必要な書類は→運転免許証・健康保険証・住民基本台帳カードなどを準備してください
  • 資金の使い道は→事業資金以外であれば自由な目的に利用することができます
  • 即日融資は→即日融資に対応しています
  • 審査に必要な時間は→最短60分で審査の結果が判明します
  • 保証人や担保は→保証人も担保も不要です
  • 借り入れ方法は→銀行振込またはATMとなります
  • 返済方法は→銀行振込またはATMとなります
  • 無利息期間サービスは→無利息期間サービスの提供は行っていません

常陽銀行カードローンでは大手消費者金融のアコム保証会社となって審査を行うことにより、最短60分で結果が判明するスピード審査を実現しました。消費者金融であるアコムには、個人を対象とした無担保融資に関する様々なノウハウや経験がありますので、迅速で確実な審査を行うことができるのです。

常陽銀行カードローンに申し込むためには本人確認ができる書類として運転免許証などの提出が必要になるのですが、所得の金額が証明できる書類については希望する借入限度額にかかわらず提出を省略することができます。ただし主婦の借り入れは利用限度額30万円まで、また学生の借り入れは利用限度額10万円までに制限されますし、さらに学生の場合には申し込みのためには親権者による同意が必要になります。

常陽銀行カードローンキャッシュピットの商品詳細

100万円以上500万円以内:15.0%

貸付利率(実質年率) 7.8%~14.8%
借入限度額 最高500万円
審査期間 平日最短60分
最短振込日数 最短即日融資
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
返済期間・回数 月額2,000円~3,000円毎(銀行休業日の場合は翌営業日)
返済方法 提携ATM
※常陽銀行の口座から自動引き落としによるご返済も可能です。
遅延損害金(年率) 1万円以上100万円未満:18.0%
申し込み資格 満20歳以上70歳未満の方
担保・保証人 原則不要
必要書類 運転免許証または健康保険証、パスポート、
マイナンバーカード、在留カードまたは
特別永住者証明書、個人番号カード。
※上記の写しいずれか1通を用意してください。

【2】利用限度額により所得証明書類が必要。
※所得証明書類の提出が必要となるのは、原則、利用限度額が500万円超の場合。
※審査の結果、限度額500万円以下の場合でも提出の必要が生じる場合あり。

申込みは来店不要で即日融資にも対応しています!

最短60分で結果が判明するスピード融資で即日融資に対応する常陽銀行カードローンでは、年率7.8%~14.8%の金利条件で最大500万円までの借入限度額が認められます。

地方銀行のカードローンですが日本全国で利用することができます!

常陽銀行カードローンは茨城県を中心に業務を行う地方銀行が提供するカードローンですが、茨城県だけでなく日本全国の利用に対応しています。提携する様々な銀行やコンビニなどのATMを利用することにより、日本全国でカードローンを活用することができます。

収入の金額を証明する書類の提出は原則として必要ありませんし、さらに常陽銀行の普通預金口座を持っていない人でも手軽に申し込むことができます。年齢の条件も最大で69歳までとなっていますので、高齢者でも借り入れを申し込むことができるのです。

常陽銀行の普通預金口座があれば最短即日で融資が受けられます!

常陽銀行カードローンは即日融資に対応しているのですが、実際に即日融資を受けるためには常陽銀行の普通預金口座を持っていることが必要になります。常陽銀行の普通預金口座があれば即日中の入金が可能になりますので、即日融資を受けることができるのです。

さらに即日融資を受けるためには、申し込みの手続きを平日午後2時までに完了させることが必要になります。それ以降に手続きが行われた場合には実際に融資が受けられるのは翌営業日以降になってしまいますので、即日融資を確実に利用したいのであれば時間に余裕を持ってできるだけ早めに手続きを行うようにしてください。

利便性が高く1000円からの借り入れに対応しています!

常陽銀行カードローンでは、年率7.8%~14.8%の金利条件が設定されています。これは銀行系カードローンとしては平均的な金利条件なのですが、消費者金融系カードローンなどと比較するとかなりの低金利だといえるのではないでしょうか。

さらに利便性が高いことが常陽銀行カードローンの特徴であり、たとえば1000円からといった少額の借入にも対応していますので、大手銀行系カードローンと同様に便利に活用することができるはずです。

web完結には来店不要で日本全国から申し込むことができます!

常陽銀行カードローンへの申し込みを検討している人には、インターネットから申し込むことができるweb完結の利用をおすすめしたいと思います。パソコンにもスマートフォンにも対応していますので、自宅などに居ながら気軽に申し込むことができます。

インターネット以外にも電話ファックス郵送などの方法で申し込むことができますので、利用しやすい方法を選んで常陽銀行カードローンに申し込んでみましょう。

インターネットからの申込みであれば審査の結果は最短60分で判明します!

かんたんお申込み」はインターネットからの申し込み方法であり、簡単に申し込むことができてさらに審査の結果は最短60分でスピーディーに判明します。ただし審査への申し込み時間帯や申込者の各種条件などによっては、審査のために60分以上の時間がかかってしまう場合などもあるようです。確実に即日融資を受けたいという場合には、時間に余裕を持って早めに申し込むようにしましょう。審査に不安を感じるという人は、まずはお試し診断サービスの「5秒診断」を試してみてください。

各種書類の提出はファックスまたは郵送で行います!

常陽銀行カードローンにはインターネットから申し込むことができるのですが、各種書類の提出についてはファックスまたは郵送で行うことになります。デジカメなどで撮影した電子データをメールやアップロードなどの方法で提出することはできませんので、くれぐれも注意をしてください。

インターネット以外には電話・ファックス・郵送のいずれかで申込み可能です!

インターネット環境が利用できない人の場合には、電話・ファックス・郵送などの方法で常陽銀行カードローンに申し込むことができます。ただし即日審査即日融資などについてはこれらの申し込み方法は対応していませんので、できるだけ早めに申しこむことを心がけるようにしましょう。

口座開設不要で日本全国から申込みができます!

地方銀行が提供する銀行系カードローンでは、普通預金口座の開設が利用のための条件となっていることが多いのですが、常陽銀行カードローンには普通預金口座を開設しなくても申し込むことができますし、さらに日本全国から申し込むことができます。

ただし即日融資を受けるためには普通預金口座を持っていることが必要になりますので、普通預金口座なしでカードローンに申し込んだ場合には即日融資を受けることはできません。

常陽銀行カードローンには学生や専業主婦や年金受給者でも申し込むことができます!

常陽銀行カードローンには親権者の同意があれば学生でも申し込むことができますし、また安定した収入の条件を満たす配偶者がいれば自分自身の収入のない専業主婦でも申し込むことができます。

ただし常陽銀行カードローンでは、学生や専業主婦に認められる借入限度額には制限があります。学生の借入限度額は/r>最大で10万円まで、また専業主婦の場合には最大で30万円までに限られるのです。

年金収入のみの年金受給者でも申し込むことができます!

年金収入のみの年金受給者の場合にはカードローンへの申し込みが認められない場合が多いのですが、常陽銀行カードローンでは年金収入のみの年金受給者でも申し込むことができます

常陽銀行カードローンの年齢制限は69歳までとなっていますので、年金収入のみの年金受給者であっても69歳までであれば条件を満たすため申し込みが認められることになります。

パートやアルバイトなどの非正規雇用の人でも申込むことができます!
安定した収入のある満20歳以上69歳までの人であれば常陽銀行カードローンの申し込み条件を満たすことができますので、収入の少ないパートやアルバイトなどの非正規雇用の人でも申し込むことができます。ただし単発のアルバイトや日雇いの仕事などをしている人の場合には、安定した収入の条件を満たさないと判断されるかもしれません。

収入の多少については多ければ多いほど有利になりますが、借入額と返済額のバランスがとれていれば収入が少ないパートやアルバイトなどの人でも審査には通過することができます。審査に通過できるかどうか不安を感じるという人は、必要最少限度の借入限度額で申し込むようにしましょう。

常陽銀行カードローンには家族や同僚などに内緒で申し込むことができます!

常陽銀行カードローンもやはり借金の一種ですから、家族や同僚などには内緒で申し込みたいという人が多いかもしれません。常陽銀行カードローンでは申込者のプライバシーに十分な配慮をしていますので、家族や同僚などに内緒で申し込むことができるのです。

郵便物は常陽銀行の通常の封筒で届きます!

郵便物は常陽銀行が採用している通常の封筒で届きますので、家族などが受け取ったとしてもカードローン関係の書類であることはわかりません。家族に尋ねられたら「普通預金口座を開設した」「投資の資料を請求した」などと説明すればよいでしょう。

電話による在籍確認は担当者が個人名で行います!

さらに常陽銀行カードローンの審査では、申込者が申請された勤務先に確実に在籍しているかどうかを確認するために、電話による在籍確認が行われます。電話による在籍確認は担当者が個人名で行いますので、同僚などが電話に出た場合であってもカードローンの審査であることがバレる心配はないのです。

来店不要で申し込むことができます!

常陽銀行カードローンにはインターネット・電話・ファックス・郵便などの方法で店頭窓口に足を運ばずに申し込むことができますので、カードローンに申し込んでいるところを誰かに見られてしまうことはありません。あなたのプライバシーはしっかりと守られますので、安心して気軽に申し込んでみてください。

常陽銀行カードローンをおまとめローンとして活用することはできるのでしょうか?

常陽銀行カードローンは利用目的が限定されないフリーローンですから、事業資金などとしての利用以外であれば原則として自由な目的のために活用することができます。ただし常陽銀行のホームページなどには「おまとめローンにもおすすめです!」といった記載はありませんし、さらに借入限度額も最大で500万円までに限定されていますので、常陽銀行カードローンをおまとめローンとして活用することについてはメリットは少ないといえるかもしれません。

常陽銀行では利用目的を「まとまった出費のため」としています!

常陽銀行のホームページでは、常陽銀行カードローンの利用目的を「まとまった出費のため」と表現しています。具体的には生活費・学費・お買い物・冠婚葬祭・急な飲み会などを利用例としているのですが、おまとめや借り換えなどの利用については想定していないようです。おまとめローンや借り換えローンとして常陽銀行カードローンを利用することには、若干の不安が残ることになります。

おまとめや借り換えなどに利用したい人は直接相談をしてみましょう!

常陽銀行カードローンをおまとめローン借り換えローンとして利用したいという人は、常陽銀行に直接問い合わせて担当者に相談をしてみてください。

常陽銀行カードローンでは収入と返済のバランスを重視した審査を行いますので、収入の金額によっては希望する金額の借り入れが認められない場合などもあります。希望する借入限度額については、収入に見合う金額で申し込むようにしましょう。

審査に不安を感じる人は「5秒診断」のサービスを試してみてください!

常陽銀行カードローンではホームページ上で、簡易審査である「5秒診断」のサービスを提供しています。借入が可能かどうかを基本的な項目の入力だけで手軽に判断することができますので、審査に不安を感じるという人はぜひとも試してみてください。

ただし「5秒診断」は基本的な情報に基づく簡易的な審査になりますので、実際の審査とは結果が異なる場合などもあります。あくまでも申し込みを判断するための目安として活用してください。

常陽銀行カードローンの返済日は2種類から選ぶことができます!

常陽銀行カードローンでは銀行振込またはATMの利用により返済を行うことになるのですが、毎月の返済日についてはあらかじめ指定する日または35日サイクルのいずれかを選択することができます。

あらかじめ指定する日を返済日とする場合には利用者の都合に合わせて好きな日を自由に選ぶことができるのですが、例外として6日は返済日として指定することができませんし、また一度指定した返済日を後から変更することはできませんので、申し込みの際にはくれぐれも慎重に返済日を指定するようにしましょう。

35日サイクルでは35日以内であればいつでも自由に返済を行うことができます!

一方の35日サイクルを選んだ場合には、35日以内であればいつでも自由に返済を行うことができます。初回の返済日は借り入れから起算して35日以内に行えばOKとなりますし、2回目以降については前回の返済から起算して35日以内に行えばOKになります。35日サイクルによる返済は、消費者金融などで利用されることが多い方法となっています。

35日サイクルを選んだ場合にはいつでも気軽に返済ができるのですが、一方で返済期限が35日ごとにやってくることになりますので、返済期限を忘れてしまいがちになるかもしれません。「ついうっかり」であっても返済を忘れてしまうと遅延として扱われることになりますので、返済期限を忘れないように注意をしてください。

様々な銀行やコンビニなどの提携ATMを利用手数料無料で利用することができます!

常陽銀行カードローンでは銀行振り込みにより返済を行うこともできるのですが、その場合には振込手数料を利用者が負担することになります。一方でATMを利用した返済であれば手数料の負担が発生することはありませんので、借り入れの返済にはATMを積極的に活用することをおすすめしたいと思います。

常陽銀行カードローンでは常陽銀行の自社ATMはもちろんですが、さらに提携する銀行やコンビニなどのATM利用手数料無料となっていますので、自宅や勤務先などの近くのATMを便利に活用することができるのです。ただし利用できるコンビニのATMはセブン銀行(セブンイレブン)とイーネット(ファミリーマートなど)であり、ローソンATM(ローソン)を利用することはできません。利用手数料については借り入れの際も返済の際も、いずれも無料となっています。

常陽銀行カードローンは学生や専業主婦や年金受給者などにもおすすめのカードローンです!

今回は常陽銀行カードローンの様々な特徴などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。常陽銀行カードローンの様々な特徴について簡単にまとめてみると、以下のとおりとなります。

  • 学生専業主婦年金受給者でも申し込むことができます!
  • 所得の証明ができる書類なしで本人確認ができる書類のみで申し込むことができます!
  • 総量規制の適用対象外となるため年収の3分の1を超える金額の借り入れも可能になります!
  • おまとめローン借り換えローンなどとしての利用にも最適です!
  • インターネットからの申し込みで即日融資を受けることができます!

常陽銀行は茨城県を中心として業務を行う地方銀行なのですが、常陽銀行カードローンではセブンイレブンやファミリーマートなどのATMを手数料無料で利用することができますので、日本全国でカードローンを便利に活用することができるのです。

さらにインターネットからの申し込みであれば即日融資にも対応することができますし、利用限度額は最大で500万円までが認められます。学生専業主婦年金受給者などの利用にも対応していますので、まずは気軽に常陽銀行カードローンに申し込んでみてください。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。