みずほ銀行カードローンの「エグゼクティブプラン」と「コンフォートプラン」!

みずほ銀行カードローンでは、「エグゼクティブプラン」と「コンフォートプラン」の2種類のプランが設定されています。いずれのプランも低金利で利用することができますので、お得でおすすめのプランだといえるでしょう。今回はみずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランとコンフォートプランの違いなどについて調査してみました。

みずほ銀行カードローンには2種類のプランが設定されています!

みずほ銀行のカードローンでは2種類のプランが設定されており、それぞれ「エグゼクティブプラン」と「コンフォートプラン」となっています。基本的な申し込み方法や利用限度額が最大で1000万円まで認められることなどは共通なのですが、金利条件やプレゼントサービスなどにおいて様々な違いがあるようです。

みずほ銀行カードローンでは、申し込みの際に利用者がプランを選択することはできません。プランの決定は審査の結果に基づいて、みずほ銀行が行うことになります。次はエグゼクティブプランとコンフォートプランの金利条件やサービス内容の詳細などについて、さらに詳しく確認してみましょう。

みずほ銀行カードローンのコンフォートプランにはどのような特徴があるのでしょうか?

みずほ銀行カードローンのコンフォートプランは、一般的な利用者を対象とした基本的なプランです。金利条件やサービス内容などはみずほ銀行カードローンの従来からのプランと同様であり、幅広い利用者を対象とした使いやすいプランだといえるでしょう。

コンフォートプランでは年4.0%~14.0%の金利が設定されているのですが、みずほ銀行の住宅ローンを利用している人には0.5%の金利の優遇が適用されますので、適用後の金利条件は年3.5%~13.5%になります。これは様々な銀行系カードローンの中でもかなりの低金利となりますので、初めてカードローンを利用するという人などもみずほ銀行カードローンへの積極的な申し込みを検討してみてください。

みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランにはどのような特徴があるのでしょうか?

みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランは、40代から50代の高収入な利用者を対象としたプランになります。エグゼクティブプランは借入限度額の下限が200万円からとなっていますので、200万円未満の借入限度額を希望して申し込んだ場合には自動的にコンフォートプランが設定されることになります。

エグゼクティブプランでは年3.5%~7.0%の金利が設定されていますので、コンフォートプランよりもさらに低金利で借り入れを利用することができるのです。住宅ローンを利用している場合にはコンフォートプランと同様に0.5%の金利の優遇が適用されますので、適用後の金利条件は年3.0%~6.5%になります。

さらにエグゼクティブプランでは独自の特典として、エグゼクティブプラン限定の各種のサービスを利用することができます。具体的には教育資金のサポート抽選制によるエグセクティブプレゼントコミュニケーションメールの配信などのサービスが提供されています。

みずほ銀行カードローンは専業主婦にもおすすめのカードローンです!

みずほ銀行カードローンには借入限度額を年収の3分の1までに制限する総量規制は適用されませんので、自分自身の収入がない専業主婦でも借り入れを申し込むことができます。現在は様々な銀行や消費者金融などが専業主婦を対象としたカードローンのサービスを提供しているのですが、低金利で利用することができるみずほ銀行カードローンは専業主婦にもおすすめのカードローンだといえるでしょう。

みずほ銀行カードローンを専業主婦が利用するためには、配偶者に継続的な安定した収入があることが必要になります。審査は配偶者の収入に基づいて行われるのですが、専業主婦の場合には借入限度額は最大で30万円までに限定され、自動的にコンフォートプランが適用されます。コンフォートプランであっても他の銀行や消費者金融などが提供するカードローンよりも低金利で利用することができますので、カードローンの利用を希望する専業主婦にはみずほ銀行カードローンへの申し込みをおすすめしたいと思います。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。