電話取立てっていつくるの?どんなとき?

電話取立ては初期の段階です

しばらく返済を怠っていると、電話取立てがやってきます。

最初は個人の連絡先に来るでしょう。
できる限り、個人の連絡先に連絡が来ている時点で、対応することが望ましいです。

なぜなら、無視すれば無視するほど、取立ては苛酷なものになっていくからです。

電話取立てでは何を言われるの?

大手の消費者金融でしたら、どなりつけられることは滅多にありません
以前は強引な取立てが社会問題になっていましたが、最近はどこの会社も法律を守っていますので、あまりむちゃくちゃなことは言ってきません。

ですが、ここで忘れないで欲しいのが、自分が悪いと言うことです。
払っていない、連絡ナシに払わないのですから、先方を怒らせて当然なのです。

向こうも無理やり貸し付けたわけではなく、適法範囲の規約で、適正な金利で行っている貸付ですから、なんら違法性はないのです。

問題は、返さないこと。そして、返せるのに連絡をしないことです。

連絡さえ取れれば、手段はいろいろある

連絡さえ取れれば、消費者金融側とは話し合いができます
つまり、月々1万円の分割に設定してもらったり、さまざまな融通が利くようになるのです。

ですがそれも、あくまで返済がしっかりと行われる、また、連絡がちゃんと取れることが前提です。

連絡不通になりますと、もっときつい取立てに移行します。
逃げることはできないことがほとんどですので、最初のうちに連絡を取っておきましょう。

電話取立てが怖いなら、書面でも

電話取立ては不安と言う場合は、書面でやりとりも可能です。
書面でいついつまでにいくらの分割で返済します、と書いて提出しましょう。

一度は電話で話したほうがいいとは思いますが、どうしても恐怖心がある場合には、書面でのやりとりがいいのではないでしょうか。

書面でも電話でも、金利は変わりませんし、ご自身の返済方法にも変更はありません。
ただ、自分自身が金融会社とやり取りするのに抵抗がある、という方には、書面でのやりとりをおすすめします。

完済すれば、完済証明書がもらえます

この時点で完済すると、完済証明書が送られてきます。
これによって、完済となります。

完済証明書が来るまでは完済とはなりません。
まだ金利等が残っている可能性もあります。

ですので、分割払いにしてもらった場合は、自分が今どれぐらいの返済状況にあるのか問い合わせて見ましょう。

分割払いをした後は、もうカードはつかえません

電話取りたてが来ている時点で事故が起きていますので、もうそれ以上の利用はできません。
カードはブラックになりますので、他社の借入も厳しくなるでしょう。

事故を起こしてしまったのですから仕方ないですね。
ですが、まずは目の前の負債を完済することに精を出しましょう。

ブラックは5年~7年で解除されますので、まずは目の前の負債を完済すべきです。
自己破産などは最終手段です。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*