みずほ銀行カードローンを利用するためには電話による在籍確認を受けることが必要になります!

みずほ銀行カードローンを利用するためには、審査の際に勤務先への在籍確認を受けることが必要になります。みずほ銀行のカードローンでは一部の消費者金融系カードローンのように、書類の提出により在籍確認を省略することはできません。ただし実際の在籍確認は担当者が個人名で行いますので、同僚などが電話に出た場合でもカードローンの在籍確認の電話であることはわからないはずです。あまり心配せずに、気軽に在籍確認を受けるようにしてください。

みずほ銀行カードローンのプラン詳細についてはコチラ

電話による在籍確認を省略することはできません!

近年では電話による職場への在籍確認を書類の提出などにより省略できるカードローンが増えているのですが、残念ながらみずほ銀行のカードローンでは電話による在籍確認が必須となっていますので、他の方法などにより在籍確認を省略することはできません

ただし実際には担当者が個人名で電話による在籍確認を行いますので、本人以外の誰かが電話に出た場合であってもカードローンの審査のための在籍確認であることはわかりません。申込者のことをあれこれと詮索されることはありませんので、ほとんどの場合には数秒~数十秒程度で完了するはずです。

在籍確認では具体的には何を聞かれるのでしょうか?

電話による在籍確認では、通常は「わたしは○○と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」と確認することになります。本人が電話に出ればOKですし、あるいは「○○はただいま外出しております」などの場合でもOKになります。また事前に相談をしておくようにすれば、「○○の件でお電話をしました」などのように話を合わせてもらうことができるようです。

ただし別の銀行名や別の会社名を名乗ることはできません!

ただし法律により、別の銀行別の会社を名乗ることは禁じられています。普段から付き合いのある銀行の名前や、取引先の名前などで電話をしてもらうことができれば安心なのですが、これは法律違反になりますのでみずほ銀行カードローンでは対応してもらうことはできないのです。

在籍確認について不安があるという場合には、申し込みの際にオペレーターに相談するようにしましょう。上記のように別の銀行や別の会社を名乗ることはできないのですが、無理のない範囲内で申込者の希望に合わせてもらうことができるはずです。ただしあまりにも複雑な内容の依頼については、断られてしまうかもしれません。

本人が電話に出た場合には個人情報の確認が行われます!

在籍確認で同僚などが電話に出た場合などには、本人が勤務先に確実に在籍していることが確認できればOKになります。一方で申込者本人が電話に出た場合には、申込者の個人情報の確認が行われることが多いようです。具体的には住所・氏名・生年月日などを電話で伝えることになるのですが、この時に挙動不審だと周囲の人たちに「カードローンの審査かな?」とバレてしまうことになります。カードローンに申し込んだことを周囲に知られたくないのであれば、受け答えを堂々と行うようにしてください。

同僚には「保険に申し込んだ」などと答えるようにしましょう!

周囲の人たちにカードローンに申し込んだことを知られたくないという人の場合には、事前に適当な言い訳を考えておくようにすれば安心です。「保険に申し込んだので確認の電話がかかってきた」などと答えるようにすれば、同僚などに疑われることは少ないはずです。あるいは「自動車ローンに申し込んだ」「住宅ローンに申し込んだ」などと答えるのも良いかもしれません。保険やローンなどに申し込んだのであれば確認の電話がかかってきたり、あるいは住所や氏名や電話番号を確認されても不自然ではありませんので、同僚なども「なるほど」と納得してくれるでしょう。

カードローンを利用することは恥ずかしいことではありません!

電話による在籍確認を受ける際には、あくまでも自然に堂々と受け答えをすることが重要になります。恥ずかしがっていたり挙動不審だったりすると、周囲の同僚からは「おかしいな?」とかえって疑われることになります。在籍確認の際に堂々としているためには、カードローンを利用することは恥ずかしいことではないという自覚を持つことが大切になります。

現在は日本人の成人の約3分の1がカードローンやクレジットカードキャッシングなどを利用していますし、さらに日本人の成人の約9割が住宅ローンや自動車ローンなどの一般ローンを利用しています。また大学や専門学校などに進学する際に、教育ローンや奨学金を利用したという人なども多いでしょう。あなたが勤務している企業では、銀行から借り入れた資金を活用して事業を行っているのではないでしょうか。カードローンは法律に基づいて行われる正規の賃貸借契約ですから、利用することが恥ずかしいと感じる必要はありません。堂々と申し込んで堂々と在籍確認を受けるようにすれば、周囲の人たちから不審に思われることはないのです。

ただしカードローンも借金の一種ですから、借りたお金は期限までに必ず返済することが必要になります。延滞などをしてしまうとブラックリスト扱いとなりカードローンやクレジットカードや一般ローンの利用を制限されてしまうことがありますので、くれぐれも確実な返済を心がけるようにしてください。みずほ銀行カードローンは低金利で利用できるカードローンですが、借り入れが長期化してしまうと利息の負担が大きくなり、さらに借り入れが長期化してしまうという悪循環に陥りやすくなります。返済に余裕があれば多めの金額を返済することを心がけて、早期の完済を目指すようにしましょう。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。