先立つものはないけど結婚する!どうしたらいいの?

結婚には大きなお金が必要!カードローンの利用も検討を!

 
生涯に一度しかない結婚式だからこそ、自分が納得できるまで追求したいものです。でもそうなると結婚式の費用もそれなりにかかってしまいます。
最近の結婚式場ではまとまったお金を先に支払うことが求められるために、先立つものがなければ結婚式を希望のところで上げられない可能性もあるのです。そこで利用すると便利なのがカードローンです。
 
 

結婚式には多額の費用が必要

結婚式と一言に言っても、どの程度の式を挙げるかでかかる費用も違ってきます。一般的な毛混式であれば費用は350万円ほどかかるといわれています。それに加えて新居の引っ越し代、家具・家電代などと考えていくと、結婚すると500万円ほどの費用が掛かるとされています。貯蓄がある場合はいいのですが、それ以外であれば大金を用意するのは困難な場合が多いのです。でも結婚式をあきらめたくないのであれば、カードローンを利用してお金を借入することができます。

結婚式 343万円
引っ越し代(賃貸) 35万円
家具・家電 60万円
新婚旅行 50万円
498万円

 
 

結婚式専門のブライダルローンとは?

カードローンにはいろいろな種類があります。その中でも特に結婚式に特化したものがブライダルローンと呼ばれるものです。名前のままですがブライダルローンとは、結婚式のために必要な準備費用のために使われるローンです。銀行、信販会社、消費者金融会社などほとんどの金融会社によってローンを組むこともできます。または結婚式を挙げる予定のブライダル企業の金融部門がローンを持っていることもあります。
ブライダルローンは利息や返済条件、上限金額、限定用途などが組むローンによって異なってきます。ですので自分が希望する形のものを探すことが大切です。もちろん金利も気になるところですが、それだけではなくそのほかのサービスについても比較検討する必要があるのです。
 
 

ブライダルローンvsカードローン

ブライダルローンとカードローンのどちらを利用するのか?ということを迷っている人もいるかもしれません。基本的にブライダルローンは、使用目的が結婚式の費用だけに限定されています。そのために審査が厳しくされていることがあります。また結婚するとなると結婚式の費用以外でも物入りになります。結婚式の費用だけに使用目的が限定されているのは不便に感じることもあります。審査に時間がかかるために忙しい結婚前には、何かと問題になることもあります。
その点一般的にカードローンは、使途自由で限度額以内であれば何度でも使用できるタイプのローンです。結婚式の費用以外にも何か他にも必要なものがある場合には、ローンから支払うこともできるのです。また即日融資なども行われているために、ご祝儀が入ったらすぐに返済ができるなどの時には、できるだけ支払い納期まで引き延ばしてなるべく利子を抑えることもできます。キャンペーンなどを利用して金利が低くなることもあるので、要チェックです。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>