海外旅行の費用の調達にカードローンを上手に活用

学生でも利用できるカードローンが増えて海外旅行に活用しやすくなった

海外旅行と言えばかなり費用がかかるイメージがあります。以前と比べるとそれなりに利用しやすくはなったものの、どうしても事前にまとまったお金を用意しておかなくてはなりません。最近ではパッケージツアーの海外旅行を利用する方も多いと思いますが、ある程度のお金が必要ですよね。

特に大学生など「お金は無いけれど学生のうちに海外旅行に出かけよう」という方たちも多いでしょう。そこで利用しやすいのがカードローンです。最近のカードローンは、利用限度額によって、収入証明書などを提出しなくても利用できるものが増えています。

借入希望金額 収入証明書の有無
50万円未満 収入証明書の提出は基本的に不要(自営業者など一部の職業除く)
100万円以上 給与明細や確定申告書など収入証明が必要な場合が多い

 

このように、50万円未満の借入なら基本的に収入証明書の提出は必要ありません。ですので、気軽に活用できるようになったのは大きなポイントだと言えるでしょう。特にアルバイトやパート、学生の場合は収入証明書を提出するのが難しかったり、煩わしかったりすることも多かったでしょうが、より気軽に利用できるようになっています。

カードローンで旅行費用を借入れましょう!

・長期の旅行を楽しむためには資金が必要です!

家族や仲間などで誘い合って、近郊の温泉やレジャー施設などに出かけるのは楽しいものです。ただし社会人になると長期の休暇は取りづらくなりますし、特に海外旅行を楽しむ機会などは大幅に減ってしまうことになります。さらに長期の旅行を楽しむためにはまとまった資金が必要になりますので、休みが取れてもお金がないからと諦めてしまう人なども多いようです。

ただし手元にお金がないからといって、せっかくの旅行を諦めてしまうのはもったいないといえるかもしれません。そのような場合には旅行のためにどの程度の費用が必要なのかを確認して、金銭的なサポートが受けられる方法の活用を検討してみてください。

・旅行のためにはどの程度の費用が必要になるのでしょうか?

旅行のために必要な費用は、ツアーの内容や時期や行き先などによりそれぞれ異なります。必要な費用を一概に確認することは難しいのですが、例えばアジアへの海外旅行であれば1人あたり10万円程度、また欧米への海外旅行であれば1人あたり20万円程度が目安となるようです。

学生や専業主婦でも使えるカードローン

カードローンの一部は学生や専業主婦でも利用できるものがあります。これを上手に活用することで海外旅行のための費用を借入できます。もちろん、自身が収入を持たない場合は配偶者や家族の収入を信用して借入することになるため、これらの人たちの同意が得られなくてはカードローンを発行すること自体が不可能です。

ですので、カードローンを利用することを検討している方は必ず事前に相談して、きちんと同意書を用意しましょう。ちなみに、自身の信用は低いため、借入金額が思ったよりも少ないケースも考えられます。

まずは借入シミュレーションなどを活用してどれくらいまでなら借入できそうなのかをチェックしてみましょう。

海外でもカードローンは使える?

提携ATMなどで気軽にお金が借りられるカードローンは海外旅行中に利用できればこれほど便利なものはありません。では実際のところ、海外でも使えるカードローンは存在しているのでしょうか。現状として、一部の銀行系カードローンを除いて基本的に海外でカードローンを利用することはできません。

そもそも利用できるATMが存在していないことがほとんどです。ですので、カードローンのカードを持って行っても意味がないことに。つまり、海外旅行のためにカードローンを利用する場合は、あくまでも事前にまとまったお金を用意したいときや、パッケージツアーの料金を用意したいときなどに限られてきそうです。

トラベルローンとカードローンにはどのような違いがあるのでしょうか?

旅行会社が手配する宿泊施設代や交通費などの支払いを使用使途とするローンがトラベルローンであり、利用条件などは提供する旅行会社によりそれぞれ異なります。トラベルローンは旅行を目的とするローンであることが特徴であり、金銭的に旅行をサポートするために活用することができます。一方のカードローンは利用目的が限定されないフリーローンですから、旅行費用のためにカードローンを利用することもできます。

借入れた資金の使用使途が特定されているかどうかが、トラベルローンとカードローンの大きな違いになります。カードローンに申し込むと利用限度額が決定され、利用限度額の範囲内であれば必要な金額をいつでも借り入れることができますし、さらに返済なども銀行やコンビニなどのATMを利用して手軽に行うことができます。いつでも借り入れや返済が利用できることが、カードローンのメリットだといえるでしょう。

トラベルローンとカードローンのどちらを利用するのがお得なのでしょうか?

トラベルローンもカードローンもいずれも借金であることに違いはありませんので、利用についてはくれぐれも慎重に検討することが必要になります。トラベルローンとカードローンにはそれぞれにメリットとデメリットがありますので、利用目的に応じた最適なローンを選んで申し込んでみてください。できるだけ金利の負担を抑えたい人には、トラベルローンがおすすめだといえるでしょう。

一般的にはトラベルローンの方が低い金利が設定されていますので、金利の面ではカードローンよりも有利になります。一方で旅先でも借り入れを利用したい人には、カードローンへの申し込みがおすすめです。カードローンがあれば必要な資金をすぐに借入れることができますので、旅先でお金がピンチになった場合などにも大いに役立ちます。さらにカードローンには審査や融資までのスピードが速いという特徴がありますので、旅行の日程が近い人などにもおすすめしたいと思います。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*