歯列矯正やインプラントは自由診察なので100%患者の自己負担!高額な費用はカードローンを賢く活用しよう

歯列矯正、インプラントは一生ものの歯を手に入れるための大事な治療

「健康は口から」というキャッチコピーを耳にしたことは無いでしょうか。現代の医学では永久歯が抜けてしまうと2度と新しい歯を生やすことができません。また、人から見られる部分だからこそ恥ずかしくないようにしたい、という意見も多いです。中でも「歯列矯正」「インプラント」は歯の健康を作る上でとても重要な治療です。

しかし、ともに保険が適用されない「自由診察」に分類されています。つまり、発生する費用は100%患者が自己負担しなくてはならない治療法だということです。どちらの治療方法も高額になりがちで、なかなか費用を捻出できない、という方も多いです。そこでここでは、歯列矯正とインプラントの費用について紹介していきます。

●歯列矯正の治療費

歯列矯正は子供のうちから始めておいたほうが良い、と言われています。その理由は骨が柔軟なので矯正しやすいからです。大人になってからだとどうしても時間が必要ですし、痛みも強く出やすいと言われています。前述した通り自由診察に分類されるため、病院によって費用が随分と異なります。歯列矯正にかかる費用の内訳は以下の通りです。

診察・相談 まずは現状の確認と今後の治療方針のカウンセリングを行います。無料としているところが多いですが、美容に特化した病院だと料金が発生することも。およそ5000円~1万円程度。
精密検査 エックス線規格写真を使って精密な検査を行います。2万円~5万円程度。
歯列矯正装置料金 様々な矯正装置がありますが、50万円~100万円程度が一般的です。
処置料金 歯列矯正装置の調整や経過観察などの費用。1回につき1000円~1万円くらい。
取り外し 強制装置の取り外しや歯のクリーニング費用。1万円~5万円程度。
定期検診やメンテナンス 歯並びが戻っていないか、経過が順調かをチェック。1年間のうち数回にわたって行う。1500円~5000円程度。

このように、歯列矯正には様々なステップがあり、それぞれで細かく料金が計算されています。特に大きな違いとなってくるのが「どの歯列矯正装置を使用するか」です。最もポピュラーなものは歯の表面にワイヤを装着するタイプ装置の費用と装着費用を合わせて80万円~100万円くらいになることが多いです。その他にも裏側矯正、マウスピース矯正などがあります。

同時に確認しておきたいのが、治療費の支払い方法です。ほとんどは「処置別払い制」を採用しています。これは治療したその都度支払う、一般的な歯医者さんでの支払い方法だと考えれば分かりやすいと思います。そしてもうひとつが「総額払い制」です。歯列矯正を始める前に全ての費用を提示し、金額に納得がいったら支払い、治療のスタートとなります。原則として提示された金額が後になって増減することはありません。

●インプラントの治療費

インプラントはなくなってしまった歯の代わりにあごに直接歯を埋め込む治療方法です。人工歯根を埋め込むことによって自然な歯と変わらない生活を手に入れられます。

このインプラント、とにかく費用が高いことで有名です。その理由は、そもそも治療内容の難易度が自体がかなり高いこと、そして使っている材料の値段が高いことが挙げられます。

インプラントの治療費の相場についてですが、インプラント1本当たりおよそ30万円~50万円程度だと言われています。もしも複数本インプラントする場合はさらに料金が重なることを覚悟しなくてはなりません。ちなみに、インプラントも保険が適用されない自由診療です。つまり、病院によって費用が大きく変わるということ。格安インプラントを売りにしているクリニックでは1本当たり10万円前後で受けられるところもあります。しかし美容整形系のクリニックの場合は1本当たり50万円くらいの料金がかかることも。

インプラントは保険適用外ですが「医療費控除」の対象となっています。これは健康保険納税者やその家族が年間10万円以上(総所得が200万円未満は総所得金額の5%)の医療費がかかった時に納めた税金の一部が還付されるというものです。インプラント治療はとにかく料金が高いので、確定申告によって費用の一部が戻ってくることもあります

●カードローンで費用を捻出!

歯列矯正とインプラント、どちらも数十万円、あるいは百数万円の費用がかかってきます。医療ローンを活用するのも良いですが、こちらは審査の内容が厳しいですし、すぐに融資してもらえるわけではありません。そこでおすすめしたいのがカードローンです。カードローンなら即日融資に対応しているところも多いですし、遅くても1週間から2週間後には振込してもらえます。また、医療ローンの場合は医療目的以外には使用することができませんが、カードローンの場合は生活費などにも利用できるので、幅広く対応できるのは大きな魅力です。医療ローンに申し込んだけれど審査に通らなかった、できるだけ早くまとまったお金を用意したい、歯列矯正やインプラント以外にもお金が必要、という方はカードローンを検討してみてはいかがでしょうか

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。