家族にカードローン利用を知られたくない人の対処策

いつか家族にバレる?と心配しなくてカードローンを利用するためにできることとは?

カードローンを利用するときに、できるだけ家族に知られたくないと思うのではないでしょうか?家族に相談してカードローンを利用する方がいいのですが、実際にはそうできない人もたくさんいます。いつか家族にばれて怒られたり、不仲になってしまうのでは?と心配する人もいると思います。そこでここでは家族に知られたくない人のカードローン対処策について考えてみましょう。

本人確認の電話

カードローンを使ううえで家族にばれる可能性のある第一関門が、本人確認の電話です。これは審査の段階で行われることで、避けては通れないことなのです。どのカードローン会社でも本人確認は絶対に行われています。この時点で家族にばれてしまうこともあります。
しかし最近はカードローン会社も配慮をしており、ほとんどは携帯電話への連絡で本人確認が行われています。またもしも自宅に電話があったとしても、法律によってカードローン会社は利用者以外の人に借金について知らせてはいけないということが定められています。自宅に電話があったとしても、家族に借金の話をされる可能性はないのです。

消費者金融であれば、会社名は使わずに担当者の名前で電話がかかります。しかし銀行の場合は銀行名を名乗ることもあるので、銀行系で借入を予定しているのであれば、事前に家族にバレずに借入をしたいことを伝えておきましょう。または自宅の電話番号は記入せず、携帯電話だけを記入しておけば安全ですね。

郵便物

審査を通過して契約まで進んだとします。契約後にはたいていの場合、郵便物が送られてきます。この郵送物のせいで家族にばれてしまったという場合もあるのです。郵送物には、カード、契約書類、利用明細などがあります。最近では郵便物は中が見えない作りになっていたり、カードローン会社名の代わりに○○サービスセンターなどの別名で郵送されてきます
とはいえ中身を見られてしまったらアウトです。より安全な方法は、すべてをweb上で完結させてしまうことです。すべてインターネット上で管理されることになりますので、証拠を残すことなく借入を行うことができます

絶対に滞納はNG

家族にバレることなく、カードローンを利用し続けていたとしても滞納が続いてしまうのであれば、自宅や郵送物などによって、督促状が送られてくるようになります。それでも返済が遅れている場合には、最終的に自宅訪問が行われてしまいます。この段階までなると家族が借金の存在について知らないままでいるのは無理でしょう。家族に感づかれてしまいます。ですので家族に知られないようにするためにも、滞納は絶対にNGです。しっかりと返済日を守って返済を計画的に行うことも、家族にばれずにキャッシングするためのコツといえます。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。