現地通貨をお得にゲットするためにカードローンを利用する!

海外旅行に行くときにほとんどの方が行うのが、‘円“を旅行先の通貨に両替することではないでしょうか?

両替は銀行や空港などにある為替センターで行うことができますが、実はこの両替には手数料がかかります。この手数料、思っているよりもコストが高くなるものなのです。そんな両替を少しでもお得に行いたいのであれば、カードローンを利用すると便利であるということをご存じでしたか?

両替にかかる手数料

両替を一般的に行う銀行や両替センターなどでは、どのくらいの手数料が取られているかをご存じですか?たとえば1ドルにつきおよそ3円1ユーロにつき4円の手数料が必要となっています。つまり10万円程度を両替しようと思ったら3000円から4000円の手数料が必要となるのです。

今まで何も気にしなくて銀行や両替センターを使っていたかもしれませんが、意外と高い手数料にびっくりしたかもしれません。一度手数料について知ると、両替をするときに考えてしまいますね。実はもっとお得に両替を行うことができるのです。

お得に現地通貨を得るためには?

割安に現地通貨を得るためには“金融機関系カード”を利用することなのです。金融機関のカードはカードローンとして使うこともできますし、クレジットカードとしてショッピングの支払いに利用することもできます。

その他に、大抵の場合はキャッシング枠もあるのです。

金融機関の中でも特に消費者金融系カードは、海外旅行先の現地通貨を得るためにキャッシング枠を利用することができのです。

もちろんキャッシングを利用したら返済するまでには利子が付きますが、両替にかかる手数料よりも安いのです。しかもカードローンのカードを持っていれば、両替をするために銀行や両替センターによる手間も省けるのです。

現地のATMから現地通貨現金を得ることができる

消費者金融系クレジットカードを利用することで、現地通貨を得ることができるということは理解できたと思います。でもどのようにして現地通貨を利用することができるか?という疑問を抱くかもしれません。

現地通貨を得る方法は簡単です。海外のATMから現地通貨をキャッシングできます。海外のATMと言っても、日本のATMとほとんど変わらない使い勝手なので言葉があまりわからくても意外とお金を引き出すことができるといわれています。

海外で使えるATMの見分け方は、マスターカードVISAカードJCBカードのマークがあるかどうかです。

または使っているカードローンの公式ホームページを確認することができます。特に先進国ではたくさんのATMが設置されていますので、探すのに苦労することはあまりないことでしょう。

現地の金融機関からキャッシングできることも!

ATMから現地通貨を得ることもできますが、持っているカードの会社と提携している金融機関から現地通貨を得ることができます。この時にはクレジットカード、パスポート、サイン、暗証番号などが必要となってきますので、忘れずに携帯するようにしてください。

カードローンで現地通貨を得るための注意点

カードローンのカードを使って現地通貨を得たのちに、返済するとなると一括返済をしなくてはならなくなるケースもあります。カードローンで現地通貨を得ることを考えるのであれば、返済についてもしっかりと考えて借入をする必要があります。借入は計画的に行うようにしましょう。

うまくカードローンの”裏技“とも言える現地通貨方法を利用することで、お得に便利に海外旅行を楽しむことができます。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*