カードローン選びのポイントは知名度の高さ、初心者にもおすすめな人気キャッシング紹介!

お金が必要になったときに頼りになるカードローン。

しかしカードローンを提供している銀行、消費者金融は数多く、一体どれを選んだら良いのか悩むところです。

特にキャッシングの利用経験がない初心者の場合

「そもそもカードローンを選ぶポイントって何?」
「自分に合うカードローンを探したい」

といった方もいらっしゃるでしょう。

そこでここではカードローンを選ぶときのポイント、そしておすすめのカードローンを紹介していきます。

この記事を読んで、自分に合ったカードローンの選び方をマスターしてください。

カードローンを選ぶ際のポイント

まずはカードローンを選ぶポイントからみていきましょう。

注目したいのは次の5点です。

  • 知名度
  • 金利
  • 審査スピード
  • 無利息期間
  • 利便性

それぞれ1つずつ解説していきます。

知名度の高いカードローンを利用

カードローンを選ぶときの基準の1つとして「知名度の高さ」は欠かせません。これはテレビCMや電車の広告など目にする機会の多い金融機関ほど知名度が高く、サービスも充実しています。

また利用者の多さ=安心して使えるカードローンとも判断できます。

まだ知名度がそこまで高くないカードローンも数多くあるのでもし利用を検討する際は、資金業者として登録されているかを一度確認してください。

これは金融庁ホームページの「登録貸金業者情報検索サービス」で検索できます。

一番危険なのは、例えば電柱に貼ってあるチラシやダイレクトメールを送りつける、公式サイトすらないカードローン、これは金融機関ではなく悪徳業者、闇金の可能性が十分に高いので利用しないように気をつけましょう。

金利

カードローンは金利が低ければ低いほど返済時の負担が少なくなるので注目すべきポイントといえるでしょう。

例えば金利18.0%と17.0%のカードローンを比較してみます。

それぞれ10万円の借入、30日間の利用で計算。

【金利18%】
10万円×18.0%×30日÷365日=1,479円

【金利17%】
10万円×17.0%×30日÷365日=1,397円

差額は82円です。

返済金利がたった1%違うだけで、少額かつ短期間の借入でも約100円も利息に差が!

借入金額・借入日数が多いほど利息の差がどんどん大きくなり、返済中の負担が違ってきます。

審査スピード

急いでいる人は審査スピードに注目しましょう。審査時間が短いほど借入までの時間を短縮できます。

審査スピードに関しては消費者金融系と銀行カードローン系で大きく異なります。

次の表を参考にしてください。

  審査時間(平均) 融資時間(平均)
消費者金融系 30分~40分程度 最短当日~翌営業日
銀行カードローン系 最短当日、3~4営業日 3営業日~10日前後

即日融資に対応しているのは消費者金融のカードローンのみとなり銀行カードローンは対応していないので注意してください。

詰まるところ、急いでいる方は消費者金融カードローンを選ぶべきといえるでしょう。

無利息期間サービス

消費者金融のカードローンのみ用意されている無利息期間サービス。利用できるのは、基本的に初めて申込む方になりますが、このサービスは、特定の期間内は利息が発生しないため、総支払い額を抑えられます。

カードローンを選ぶときは無利息期間の有無を確認しましょう。例えばアコムやプロミスは30日間の無利息期間を設けています。

上記したように、金利18%で10万円を、30日間借入すると1,479円の利息が発生しますが、無利息期間中に返済できればこの分の利息を支払わずに済みます。

では無利息期間を設けていない銀行カードローンの利用は検討しないほうがいいのかと言うとそうではなく、銀行の場合は、もともと金利が低めに設定されているので、長期的な借入で考えるとこちらの方が利息を小さく抑えやすいです。

借入や返済の利便性が高い

最近のカードローンは以前にも増して使い勝手が良くなっています。

利便性の良さを見ると次の3点が挙げられます。

  • コンビニATMなど提携ATM
  • ネットでの借入・返済手続き
  • WEB申込

特にコンビニATMは非常に利便性が高いですね。

ほぼ24時間いつでも使えるので、夜など銀行ATMや振込キャッシング対応時間外の借入が心強い!

ただしカードローンによってはコンビニATM利用手数料が発生するのでその点は注意しておきましょう。

知名度の高いおすすめカードローンを紹介

ここからは特に知名度が高く利用者の数も多いおすすできるめカードローンを5つ紹介します。

どのカードローンにしようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

プロミス

WEB完結申込、即日融資可能なプロミス。

自動契約機の設置台数が業界トップクラスなので申込みやすい・契約しやすい消費者金融カードローンですね。

郵便物なし、カードレスで借入から返済まで利用できるWEB完結申込は使い勝手がとてもよく、ネット環境さえあれば必要な時にいつでもどこでも利用OK。

また30日間の無利息期間があり、次の3点をクリアすると適用されます。

  • 初めてプロミスと契約
  • メールアドレス登録
  • WEB明細利用

他消費者金融カードローンの上限金利が18.0%に設定されている中、プロミスは17.8%と少しだけ低めなのもポイント。

金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
無利息期間 30日間
返済方式 残高スライド元利定額返済方式

アコム

審査まで最短30分、楽天銀行口座が対象なら最短1分で振り込みキャッシングができるアコムはスピード感のある利用が特徴です。

30日間の無利息期間が設けられていて、適用条件は次の2つです。

  • アコムでの契約が初めて
  • 返済期日「35日ごと」

またアコムはカードローン機能付きのクレジットカード「ACマスターカード」も用意しています。

カードでの買い物はもちろん、同時にカードローン機能も備えているクレジットカードなので幅広いシーンで活躍してくるでしょう。

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
無利息期間 30日間
返済方式 定率リボルビング方式

アイフル

アイフルはセブン銀行ATMの「スマホ取引」に対応しています。

お手持ちのスマートフォンにアイフル公式スマホアプリをインストールすると、カードレスで借入と返済ができるように!原則24時間365日取引ができます。

初めてアイフルを利用する人を対象とした30日間利息0円サービスも用意。

通常のキャッシングローンに加えて、女性でも安心利用できる「sulali」やおまとめローン、目的別ローンなど幅広いシーンやニーズに合わせた商品を用意しているのも魅力的です。

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
無利息期間 30日間
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

SMBCモビット

WEB完結申込に対応するSMBCモビットは、電話連絡なし・郵送物なしで申込から利用までOKなカードローンです。

周りの人たちにバレることなく、パソコンやスマホで利用を完結させられます。

セブン銀行ATMを使ったスマホ取引に対応し、より使い勝手の良いカードローンとして人気。

また3つの機能が1つになった新しいカード「Tカード プラス(SMBCモビット next)」が選べるようになりました。

次の3つが1枚にまとめられています。

  • モビットカードローン
  • クレジットカード(Mastercard)
  • Tカード(Tポイント、Tマネー)

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
無利息期間 なし
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは銀行カードローンなので即日融資には対応していません。

ですが他銀行カードローンと異なり、オリックス銀行の口座を持っていない人でもすぐに申込めます。

また即日融資は不可ですが、即時振込サービス※①②に対応。
①契約後(カード発行後)
②登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録いただければ利用可能

平日の8:40~15:00までに振込手続きを行えばその日のうちに振込キャッシングが利用できます。

振込先がジャパンネット銀行なら24時間365日即時振込OKでさらに便利に。

提携ATMが全国に99,000台以上(2018年2月時点)あり、いずれも利用手数料無料なのが嬉しいですね。

金利 1.7%~17.8%
限度額 800万円
審査時間 3日~1週間程度
無利息期間 なし
返済方式 残高スライドリボルビング方式

自分の目的に合ったタイプの金融機関を選ぶのが大事

カードローンを選ぶ際は自分に合ったタイプの金融機関を選ぶことが大切です。
ケース別に考えると、次の4パターンが挙げられます。

  • 即日融資などできるだけ早くお金を借りたい→消費者金融
  • 急いでいないが低金利がいい→銀行カードローン
  • 審査難易度は易しい方がいい→消費者金融
  • 無利息期間を利用したい→消費者金融

これらの他にも、ATM利用手数料やスマホATM取引など注目したいポイントがあります。

審査難易度については、銀行が若干厳しめになっているため、年収や雇用形態に不安のある方は消費者金融カードローンを選んだ方が良いでしょう。

まとめ

今回はカードローンの選び方、代表的なカードローン各社を紹介しました。

ポイントをおさらいしましょう。

  • 即日融資に対応しているのは消費者金融カードローン
  • 銀行カードローンは金利が低め
  • スマホATM取引やWEB完結申込などニーズに合わせて選ぶ

以上3点が挙げられます。

「どのカードローンを選んだらいいんだろう?」
「自分に合っているカードローンの探し方を知りたい」

といった方はこの記事を参考にして、あなたにピッタリの使い勝手の良いカードローンを選んでみてくださいね。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。