20日ガス料金を滞納するとガスは止まってしまう?

ガス料金を滞納してしまった場合の対応については、契約をしているガス会社によりそれぞれ異なるようです。ガスについては「都市ガス」と「プロパンガス(LPガス)」の2種類があり、都市ガスはさらに「東京ガス」「大阪ガス」「西部ガス」などに、プロパンガスはさらに各地域ごとのガス会社に分類することができます。

ガス料金を滞納してしまう人の場合には、自分の契約先のガス会社がわからないという人が多いようです。まずは自分が契約をしているガス会社がどこなのかを、しっかりと把握しましょう。契約先のガス会社がわからなければ、問い合わせをすることができません。

都市ガスの場合にはどの会社でも規約はほぼ同様となっていますので、ガス料金の支払期限や滞納した料金を支払った場合の開栓時期などについてはあまり違いはないようです。一方のプロパンガスでは地域や会社によりそれぞれ規約が異なりますので、滞納に関する対応もそれぞれとなっています。

都市ガスの場合には公共事業としての性格が強く、一方のプロパンガスについては物品販売業としての性格が強いため、滞納についてはプロパンガス会社の方が厳しいことが多いようです。ただし相談をすれば支払期限の延期など柔軟な対応が受けられる可能性がありますので、支払いで困った場合にはまずは相談をしてみてください。

滞納分の支払いのタイミングに注意

毎月ガス料金の請求書が届くはずです。通常ガス料金の支払いの流れは、まず毎月1回ガスの検針が行われ1か月当たりどのくらいの量のガスを使ったかの確認をします。この検針の結果で、請求するガス料金を算出していきます。

ガス料金の支払期限は、この検針日の翌日から30日目としています。ちなみに30日目が休日という可能性もあるので、その場合にはその前日が期限となります。ここまでに料金を支払わないといけないのですが、滞納し続けると一般的には支払期限日から20日経過したところでガスの供給がストップする可能性があります。

ただし20日経過をすれば、一律でどこでもガスが一切使えなくなるということは少ないようです。ガス栓を締めるまでに一定期間の猶予をしています。ガス会社によって多少の違いがあるかもしれませんがたいていの所で、滞納が2~3か月程度続くとガスの供給をストップする傾向が見られます。

ガスの供給のストップは一切予告なく行われることはありません。通常どのガス会社でも、停止通知書といって、いついつまでにガス料金の滞納分を支払わないとガスの供給を停止しますのような書類が送られます。停止予定日までに支払いをすれば、ガスがストップされることはありません。

しかし支払いのタイミングに関しては注意が必要です。停止予定日の前日夜くらいの支払いをすると、手続きの間に合わない可能性があります。その結果、一時的にガスが使えなくなってしまう恐れがあります。ですからできれば、停止予定日の前日の日中までにはお金を工面して、払い込みを済ませておきたいところです。

ガスを止められてしまった場合にはどうすればよいのでしょうか?

ガス料金を滞納してしまうと都市ガスでは2ヶ月程度、プロパンガスでも2ヶ月程度でガスを止められてしまうことになります。ただしプロパンガスの場合には、契約しているプロパンガス会社によっては1ヶ月程度でガスが止められてしまう場合などもあるようです。

ガスを一度止められてしまうと、未納分を完済しなければ開栓は行われません。さらにガスの開栓手続きを行うためには契約者の立ち合いが必要になりますので、仕事をしている人は予定を調整するのに苦労するかもしれません。一度ガスを止められてしまうと再開のための手続きはかなり面倒なものになりますので、ガスを止められてしまう前にガス料金を支払うようにしましょう。

開栓手続きは即日で完了するものではありませんし、さらにシーズンによっては各種の手続きが集中して混雑する可能性がありますので、希望する日にちや時間帯などの予約ができない場合などがあります。特に引っ越しのシーズンには開栓手続きの予約にはかなり時間がかかることになりますので、ガスが止められてしまうと困る人はなんとかして資金を調達して、滞納したガス料金を支払うようにしてください。

資金の調達にはカードローンを活用しましょう!

資金の調達のためには、カードローンの利用を検討してみてください。安定した収入の条件を満たすのであれば、カードローンにはパートやアルバイトなどの人でも気軽に申し込むことができますし、消費者金融系のカードローンであればその多くが即日融資に対応していますので、すぐにお金が必要な場合にも余裕を持って対応することができるでしょう。

カードローンを利用するためには審査を受けてこれに通過することが必要になるのですが、滞納したガス料金の支払いのためであれば少額の借り入れで十分ですから、カードローンの審査には比較的通過しやすいといえるのではないでしょうか。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*