審査に通るか不安!どんな属性がチェックされる?

・キャッシングでは審査の属性が大切です

キャッシングの審査を行うとき、属性は非常に重要な項目となります。属性とはすなわち借入する人のステータスです。

属性を見て、キャッシングの会社はあなたを判断します。ではどのような属性が大切なのでしょうか。

・一番大切なのは勤務先の安定性です

審査でもっとも大切なこと、それは勤務先の安定性になります。
勤務先が大きいこと、給料が高いことは当然ですが、もっとも大切なのは安定性があることです。

キャッシングは長期に渡って返済していくものですから、いくら大企業でも転職したばかりだと嫌がられます。

長い付き合いになりますので確実に返済してくれる安定した企業が好まれます。もっとも好まれるのは公務員となります。当然ですね。

次に東証一部上場企業の正社員です。安定していればしているほど、確実な返済が見込めますので喜ばれるでしょう。

・次に大切なのは勤務年数

安定が大切だということからわかるように、次に大切なのは勤務先への勤続年数になります。
長年勤めている人ほど辞めることが少ないからです。

日本の企業は長年勤める人ほど給料が上がりますので、返済も確実に行ってくれます。
ですので安定性に加えて長期間勤務していると有利となるでしょう。

・給料はそれほど大切ではない

実は給料はそれほど大切ではありません。

大切なのはどれだけ安定しているかということと、どれだけ勤務年数が長くてしっかりと職場に定着しているかです。

目先の給料自体は高くても低くてもそれほど関係ありません。またよくないのが給料が高いほうが評価につながるだろうと思って大目の給料を申請してしまうことです。

実はカード会社はデータベースを持っていますので、企業名や業界、勤務年数、年齢などからある程度給料の推測が立つのです。情報化社会ですから当然ですね。

ですのであまりに平均と乖離した給料を申請していると発覚します。
そうなると審査には非常に不利になります。給料は低くても適性価格を伝えたほうがいいでしょう。

・持ち家、家族構成、賃貸区分など

持ち家か賃貸かどうかも重要です。

もちろん持ち家のほうが評価されるのです。それには理由があって、やはり持ち家のほうが移動がしにくく、連絡が取りやすいからです。賃貸ですといつ引っ越していなくなるかわからないからです。

あとは家族構成は一人暮らしよりも家族もちのほうが喜ばれます。なぜなら家族もちだと可処分所得は少なくなりますが、これも転居の可能性が低くなるからです。

賃貸で一人暮らしだと自由になるお金が多くて言いように思えますが、勝手に引っ越して連絡不通になるリスクがありますので、持ち家で家庭もちのほうが喜ばれます。

・正社員は重要。ですが非正規も借りられます

もちろん正規雇用のほうが喜ばれます。ですが最近は顧客を獲得するために非正規のアルバイトやパート、派遣社員にも貸してくれることは多いです。最初から諦めずに申し込んでみましょう。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>