交際費の足しにキャッシングしました!銀行より審査スピードが早くてとても助かりました。

名前(仮名) 山崎
年齡 40歳
性別
職業 会社員
月収 22万
審査通過先 アコム

カードローンを申し込むきっかけについて

私は一般的な会社員であり、営業職に従事しております。生活に不自由している訳ではないのですが、遊興費や交際費が不足することが度々ありましたのでカードローンを申し込むことにしました。その理由としましては、基本的に少額を簡単に融資してほしいのが大きいことになります。

またインターネットにて情報収集してみたのですが、口コミ情報などによりますと比較的簡単に申し込めることと、安心して取引できることが掲載されていましたので参考にしました。もちろん多少の不安があったのは事実なのですが、思い切って申し込むことにしたのであります。

実際のカードローン申し込みと審査完了までの流れについて

私はアコムのカードローンを申し込んだのですが、申し込みに際しましては全てインターネットサイトを利用しました。このインターネットサイトにおきましては、まず3秒診断にて簡単に自己審査できるようになっておりましたので、早速試してみました。

その3秒診断に関してなのですが、年齢と性別および独身なのか既婚なのかを入力することと他社からの借り入れ状況を入力することにより、ほんの数秒で借り入れが可能なのか簡易審査するものであり、自分の場合は問題ないと審査結果が出たのであります。

そこで直ぐに申し込むことにしたのですが、その前にお得な30日間金利0円サービスの項目が提示されていましたので、しっかりと内容について確認したのであります。この30日間金利0円サービスに関してなのですが、こちらのサービスは契約が初めての場合に適用されるものであり、35日ごとの返済期日で契約することが条件とされていたのですが、大変お得な特典だと感じたので内容をしっかりと確認しました。

すると注意しなければいけない点を感じたのですが、それはカードローン契約が完了してから30日間が金利0円となるものであり、借入日が起算日となるものではないということなので、審査を無事パスしてカードローン契約が完了したならば直ちに借入を開始しなければ、金利0円の日数を損してしまう可能性を有しているということなのであります。

これらの注意しなければならないポイントを十分に認識しながら、インターネットサイトに掲載されている専用の申し込みフォームを利用して審査申し込みを完了させました。その後電話にて申し込み内容の確認が有ったのですが、非常に丁寧な口調でしたので少し安心したのを覚えております。

そして本人確認書類を提出するように案内されましたので従ったのですが、これも専用アプリを利用することで簡単に行うことが可能となっておりました。これに関しては正式な書面に写真などを張り付けたりするのかと思っていたのですが、通信の進歩というのか想像以上に素早くデータを送ることができたので、少々驚いたのであります。

ちなみにここで運転免許証の画像データを送付することになったのですが、以前からメールにて画像転送などは慣れていたので、問題なくスムーズに完了させることができたように思っております。その後会社へ在籍確認があったようなのですが、個人名による電話だったようで会社の事務員さんから電話があった旨を伝えられました。

その後正式に本審査を通過したことの連絡があり、限度額のことや正式契約に関する連絡が有ったのですが、アコムカード自体は後日郵送という形態となりますので、即日融資を受けたいということならばこの電話で承りますとのことでした。結局私はカードを受け取ってから融資の依頼をしたのですが、大変便利なカードであり現在も重宝しているのであります。

アコムでお金を借りるメリットについて

やはり銀行から融資を受けることよりも審査スピードが速いと感じました。もちろん審査基準が極端に緩いということはありませんので、誰でも簡単に借りることができるということではありませんので、誤解しないようにしなければならないのであります。

まとめ

まとめとしましては、今回体験してみて分かったことについてなのですが、融資審査の申し込みがインターネット利用で非常に簡単だったことと、審査におけるスピードが非常に速かったことであります。少額の融資を急いでいる人にとりましては最適な方法なのではないかと感じました。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>