中古車から新車へ乗り換える時に一括購入が厳しかったのでカードローンを利用しました

名前(仮名) 浜中良太郎
年齢 30歳
性別
職業 会社員
月収 28万円
審査通過先 アコム、モビット、レイク

そもそもカードローンって何?

あなたはカードローンについて知っていますか?普段過ごしていれば、テレビのCMや日常会話なので出てくる単語かもしれないので、一度は聞いたことあるって方は多いのではないのでしょうか。

ただ、聞いたころはあるけど、実際カードローンについて説明しろって言われてもすぐには説明できない人が多いのではないのでしょうか?

カードローンを簡単にご説明しますと、個人を対象とした無担保の融資のことです。ここで出てきた「無担保」というのが非常に重要となっております。

基本的に誰かに何かを貸す場合は、もし返せなかった場合の損害等を補うため、お金や品物などの保険的なものを設けた上で行うと思います。

ただ、カードローンではそのような担保がないため、個人の信用を非常に重要視したローンであると言えます。

そのため、カードローンは誰でも気軽に行えるものではなく、対象者が信用に足りるかという点が非常に重要となります。

カードローン審査って何するの?

上でも話したように、カードローンは誰でも気軽に利用することができるわけではなく、利用するには信用に足りることを証明する必要があります。

この信用を証明するために行われるのがカードローン審査となります。

カード―ローン審査では、まず個人の返済能力(過去に返済が滞っていたり、完済できなかったりしていないかという点)や勤務先に関する情報、また、申し込みに関する情報が正しいかどうかという点が非常に重要となっております。

私が実際にカードローン審査をした時の体験談

私がカードローンを利用したのは、新車を購入した時です。

社会人なって数年経ち、それまで乗っていた中古車から新車に乗り換えようと思い、一念発起して新車を買うことを決意しました。

ただ、新車を買うとしてもまだ一括購入は厳しい状況でしたので、一括以外で購入する方法はないものかと考えた時に、カードローンという選択肢があることを知り、実際にカードローンを利用して購入することを決意しました。

ただ、色々と調べてみたところ、カードローン審査となりますと、通常のディーラーローンやマイカーローンなどと比べるとあまり高額の車を買うというのには向いてないということが分かりました。

そのため、実際に購入する車に関しては、カードローンなどでも無理なく購入できそうな価格帯である~100万程度までの車から選ぶことにしました。

そして、実際に購入する新車を決め、いざ、購入手続きをするためカードローンの審査を行うことになりました。ちなみに、私が選択したのは某銀行のカードローンだったのですが、低金利というのが非常に魅力だったため選択しておりました。

審査をする前の気持ちとしては、通る可能性が高いだろうなとは思っておりましたが、少しでも落ちる可能性があること、そして、もし審査に落ちてしまったら、新車を買えないという不安もあったので、自分でも想像していた以上にかなり緊張してしまいました。

この緊張が数日続くとなると体がいくつあっても足りないなと思っておりましたが、幸いにもカードローンの審査は短時間でその日の内に結果が分かるということでしたので、ある程度、この緊張感も我慢できるかなと思っておりました。

結果的には、カードローンの審査に通ることができ、無事新車を買うことができました

まとめ

カードローンの審査に通り、新車を購入できた経験からも、何か高額の物を買おうと思ってるけど手元にお金がない!

そんなとき、カードローンというのは非常に有効利用できるシステムなのではないかと感じました。

また、カードローンの審査も即日で結果が分かることと、低金利であること、また、他の審査で落ちていたとしても、審査機関が異なる可能性があるので審査に通りやすいということが、大きなメリットであると言えます。

もし、今までカードローン審査に抵抗があった人がおりましたら、この記事をきっかけに少しでもカードローン審査を前向きにとらえることができるようになればと思いながら、この記事を終わりにしたいと思います。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*