旦那にばれずに借り入れできる!便利に使ってます。

名前(仮名) 主婦みよこ
年齢 36歳
性別
職業 パート主婦
月収 8万円
審査通過先 アコム

主婦でもカードローン審査に通過しました

カードローンを利用している主婦です。利用歴はもう一年近くにもなりますが、いつでもお金を借り入れできる場所があると思うと、とても安心ができるものです。

カードローンは主婦でも借り入れ可能であり、銀行系であれば専業主婦でも利用可能ですし、消費者金融であってもパートなどで収入を得ている主婦であれば利用可能となります。

私はパートとして働いている主婦であり、家事や子育てのこともありあまり働けないために、月収せいぜい10万円未満程度でした。

旦那に内緒で、レストランで美味しい物を食べたり、こっそりとブランド物を買ったり、ネイルサロンで一回一万円以上のネイルを楽しんだりとしていました。

一年前のある日、これはどうしても欲しいと渇望してしまうようなブランド物のバッグに出会いました。金額は20万円もしますし、私は貯金など蓄えていなかったために購入は遠く感じられました。

贅沢をしていることを旦那に知られたくないために、旦那にねだることもできません。そこで、普段から看板や広告でお馴染みの消費者金融でカードを作ってみることにしたのです。

クレジットカードや銀行のカードのように利用ができると知っていたために、申し込みまでは躊躇がありませんでした。

主婦でも通過するだろうかという不安

カードローン会社の店頭まで赴き、受付の人にカードを作ってお金を借りたいのですがと、告げました。
ここでやはり、自分が主婦であるという負い目がありました。

パートで少々のお金を稼いでいるとはいえども、やはり主婦という立場は社会的に弱く、カードローン会社の審査にも通過するだろうか、断られてしまったらどうしようかと不安がよぎりました。

受付の人に、申込書を渡されて記入をしていきました。

記入内容ですが、基本的な自分の情報、年齢、住所、電話番号、働き先、年収、などから家族は何人いるかなどの家族構成を記しました。

カードローン会社の店内といいますと、郵便局や銀行のようにきれいで新しく、清潔感がありました。

昔はお金を借りるというと、なんだか不安なものを感じていましたが、明るく清潔な店内において、カードローン会社への信頼が増しましたし、居心地がよいほどでした。

申込書に記入をして受付の方に渡し、審査が始まったようでした。

旦那に内緒でカードローンと契約できました

銀行で口座を作った時や、郵便局で手続きをしている時と同じように、椅子に座ってパンフレットなどを眺めて時間を過ごしました。

飲み物が出されて、親切だなあと感じたりとしているうちに、審査が終わったようでした。
カードを渡され、審査に通過したと伝えられました。

受付の人に、気になっていたことを尋ねました。旦那に連絡がいったり、旦那が借り入れに気づくことはありますか、と聞いたのです。

受付の方いわく、旦那に連絡がいくことはないし、滞納さえしなければ取りたてもおこなわず、旦那に知られるとすればカードを見られたり、明細を見られたり、カードローン会社からのメールを見られたりといった不注意からおこるでしょう、とのことでした。

まとめ・家族に知られずにカードローンを利用しています

こうしてカードローンの審査に通過した私は、今でも家族に知られずに借り入れと返済を繰り返しています。

カードは一見してカードローン会社だとはわからないようなデザインとなっていますし、明細はメールで受け取る設定にし、携帯はロックをしているのでばれることはありません。

パートの給料や、旦那が渡す生活費から返済をしていますが毎月少額返済をしているために生活が逼迫することもありません。

限度額以内であればいつでもまた借り入れができるために、ほしい物ができてしまった時にはまた借り入れています。

主婦でもカードローン審査に通過できたのですから、なかなか敷居の低く間口の広い金融サービスであるなと、好感を抱きながら利用をしています。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>