当時は合計300万円の借金…多重債務者だった私でもラクラク審査に通りました!

名前(仮名) おかねかりた
年齡 36歳
性別
職業 会社員
月収 20万
審査通過先 アイフル

 

どうして借りたかったのか?

当時の私は、多重債務に苦しんでいました。
3社の消費者金融から合計300万円の借金がありました。
返済だけでも月々10万円弱ありました。
もちろん、返済を滞納することも多くなり、月々の返済だけで大変苦労していました。

 
そうなる前に何とかなったかもしれないのですが、どうにかなる額でもありませんでしたし、どのような方法で返していけばいいのか、毎月憂鬱な気分でした。

その月を乗り越えていくためだけにどこからかお金を借りることができないかと考えていて、テレビCMでアイフルを見たのでダメもとで審査の依頼をしてみました。

 

申し込みから審査まで

アイフルのホームページ上で簡易審査がありましたので、まずはそちらで借りることができるかのチェックをしました。
消費者金融同士でデータバンクがあるということを聞いたことがあるので、正直に3社から280万円の借り入れがあるということを入力し、簡易審査を受けました。

その結果、借り入れることができそうだということがわかりましたので、そのままインターネットを利用して、申し込みをしました。

この入力事項に関しては多くの消費者金融と同じで、氏名、年齢、住所、電話番号、会社名、会社の電話番号と住所、家族構成や配偶者が同意しているかなどを入力し、最後に、他の消費者金融からいくら借り入れているかの入力がありました。
それを転送して連絡を待っていました。

フリーダイヤルでない電話番号から携帯に電話がかかってきて、担当の方と話をしました。
3社から280万円も残高があったにもかかわらず10万円の融資をすることが可能であるという返答がありましたので、審査をしていただくことになりました。

特に書類を提出したり、どこかへ行って話をするということもなく、いつも通り仕事をしながら審査が終わるのを待っていました。

審査の時間は30分程度だったと思いますが、審査にも無事通りました。
この経験から、アイフルの審査条件は法律内の限度額が最優先事項になるのではないかと思います。

滞納の有無なども判断材料になるとは思うのですが、滞納があったにもかかわらず、少しでも貸してくれましたので、そう感じています。
一番確実な情報としては、アイフルで禁止している方に聞くことだと思いますが。

 

契約

契約に関しては、無人契約機で行いました。
担当の方から必要なものを言われましたので、それらを準備して無人契約機に行きました。
必要だったものは、運転免許証と2か月分の給与明細でした。
20:00ぐらいにしか契約に行けませんでしたが、大丈夫ということだったのでその時間から契約を開始しました。
カードができるまでの時間は30分程度でした。
そして、即日10万円を借りることができました。

契約の方法は3社(レイク、アコム、プロミス)経験していますが、度の消費者金融も同じです。
必要な書類や時間、契約の仕方も同じになっていますので、金利や自宅からの近さなどで選ぶのをお勧めします。

返済はできるだけコンビニでなく、消費者金融のATMがいいです。
コンビニや銀行だと手数料をひかれることもありますので、少しでも減らすためにも近くにATMがあった方がいいです。

 
アイフルは審査に通りやすいと思います。テレビCMであなたの役に立ちたいと、うたっていますが、実際にその通りであると思います。
担当者の対応などを考えてもアイフルをお勧めします。

300万円も借金を抱えてしまいましたが、返済が遅れた時の電話などもアイフルの方がいちばんやさしく感じました。

返済が遅れることがあってはもちろんいけないのですが、そういうことも一つの選ぶ理由にもなると思います。

最後に、借りるときは計画的にしてください。
多重債務に陥ると毎月がすごくしんどくなります。

特に、返済日が異なっていると毎日が憂鬱な気持ちになりますので、返済日も1つの絞り、できるだけお金を借りないようにしてください。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>