フリーターアイドル追っかけの僕でも即日借り入れできました!

名前(仮名) 手嶋恒平
年齡 28歳
性別
職業 フリーター
月収 20万円
審査通過先 レイク

アイドルの追っかけをしていたら金欠に…!

僕は都内で暮らす28歳の男性。現在居酒屋のアルバイトで生計を立てているフリーターです。
30歳になったらちゃんと就職する計画があるので、それまではアルバイトをしながら遊んで暮らす予定です。
でも、いつもお金には困っています。

趣味はアイドルの追っかけ。
特に地方の遠征などが入ると、ライブ代のほかに交通費や宿泊費がかかるので常に金欠…。
先日は応援しているアイドル3グループが九州、静岡、札幌でライブがあったためものすごくお金がかかりました。
それでも何とかお金を作ってすべてのライブに行き、物販等も買い漁りました。

そのおかげで翌月(今月)は猛烈な金欠に追いやられ、生活費もままならない状態…。
居酒屋の店長はプライベートでも仲が良いので彼からお金を借りようと思いましたが、お金のことでトラブルになったら後がめんどくさいのでやめました。
結局生活費を作るために僕はレイクを利用することに決めました。

レイクは銀行系カードローンなのに、スピード融資を行ってくれる!

僕はフリーターとして働いているので、なるべく銀行系カードローンには申し込まないでおこうと思っていました。
でも、レイクの口コミなどを見ているとフリーターや専業主婦の方でも借り入れすることができた、と言う書き込みがあったし、何より融資までのスピードが非常に早いと評判だったためレイクを利用することにしました。
僕の月のアルバイト代は手取りで20万円程度。

フリーターにしては稼いでいる方ですが、アイドルの追っかけをやっているとその20万円もすぐになくなってしまいます。
前月の渡航費等で翌月(今月)の生活費はほとんど無かったので、何とか生活費だけでも借り入れできたら…と思っていました。
借入希望額は5万円程度。
色々と調べていたら借入金額は少なければ少ないほど審査に通りやすい、と言う情報を得たので僕はその情報を鵜呑みにしてレイクに申し込みをしました。

申し込みから借り入れまで

レイクの申し込みは手持ちのスマートフォンを利用して行いました。
ちなみにカードローンに申し込みを行うのは今回が初めて。人生初のカードローン体験でした。
普段からスマートフォンを頻繁に利用する方なので、申し込みにはそれほど困りませんでした。申し込みフォームに個人情報などを入力し送信。

仮審査の結果を待ちました。
仮審査結果が出るまでの時間は、申し込みを行ってから10分程度だったと思います。
結果は可決。
ひとまず安心した僕は、本審査を受けるために本人確認書類の提出を行いました。
用意したのは自動車の運転免許証。こちらの写メをスマートフォンで撮り、その写真データをアップロードすることで書類提出を完了させることができました。
スマートフォン1台あればお金を借り入れすることができるなんて、便利な世の中になったなぁ…そう感じました。
しかし僕はアルバイトで生計を立てている身分。そんな僕が果たして本当にレイクからお金を借りるすることができるのだろうか?

審査結果を待っている間、そんな不安が襲ってきました。
よく考えてみればフリーターの社会的信用なんてたかが知れています。僕はもしかしたら本審査に落ちているかもしれない、あらかじめそう思っておいた方が落ちたときのショックが小さいだろうと思い、密かに心の片隅で審査に落ちたときの心の準備をしていました。

申し込みを行ってから約1時間後、本審査の結果が届きました。
結果は…なんと可決!
僕はレイクのカードローン審査に見事受かっていました。
審査結果を聞くと、僕はすぐに最寄りのレイクのATMに行き現金5万円を借り入れし、今月の生活費として使わせていただきました。
レイクには本当に救われました。

まとめ

フリーターの僕でも即日借り入れを行うことができたレイク。
正しくフリーターの味方とも言える借入先だと思いました。
もしレイクでお金を借り入れすることができなかったら、もしかしたら僕はヤミ金のような怪しい借入先に申し込みを行っていたかもしれません。
レイクには頭が上がりませんね…。
来月から返済が始まりますが、絶対に延滞等を起こさないよう気をつけたいと思っています。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*