カードローンを同じ日に2、3件ハシゴ

名前(仮名) 年齢
佐伯隆 56歳
性別 職業
自営業
月収 審査通過先
80万円 プロミス、アコム

自営業にとってのカードローン

サラリーローンは、その名の通り、サラリーマンをメインターゲットにしているわけですが、自営や、まして経営者などをやっていると、銀行融資が×になったと同時に、カードローンに走らなくてはなりません。
同じような経験を持っている経営者は、全国に五万といるはずです。

特に、かつてニュースを賑わせた『日栄』に代表される事業者向けローンが軒並み潰れてしまった上に、銀行が貸し剥がしに入った時期、カードローンは自営業者の命をつなぐ糧であった、とも言えます。

悪い言い方をすれば、自営業者にとっては「必要悪」でした。

銀行融資が4%とか3%とかの時に、カードローンは少なくとも18%ですから(当時29.8%)、
もはやそこに手を出したところで、事業は終末にさしかかっているわけですが、それでも、家族は食べさせなければいけませんし、従業員だって家族がいるのですから。そういう時、経営者だったらなんだってします。

全社ハシゴ、満額借り入れ

次月の給料日に、確実に給与というアテがあるサラリーマンと、我々のような「相手からの入金待ち」の自営業者は、サラリーローンの審査に挑む気持ちも複雑です。

数軒をハシゴ、それも初めから限度額ギリギリ借りるつもりですし、万一、通らなかった場合には、それこそ首つりの騒ぎなのですから。

が、申し込みでは、もちろん「満額貸してくれ」などとは言いません。
「いくらくらいご希望ですか?」という、ローン会社のお姉さんの問いには、「10万円ほど」と、強がります。

言うまでもなく、「メチャメチャ困ってる」ことを悟られないためです。
すると、お姉さんの方で勝手に30万円か、50万円に設定してくれます。憶測ですが、成績とかノルマとか、あるのかも知れません。

それだけに、免許証などの身分証明書を提出し、審査結果が出るまでの不安感はハンパありません。

が、自営業者は、公称の年収だけは高いですから、1件目はなんなく通るようです。
もちろん、その日は5万円ほどしか借りません。

それから、2件目、3件目と、カードローンをハシゴすることになるからです。
だって、月末までに欲しいお金は、100万の単位なのですから。これは、会社員をやっている方には、分かりにくい苦労かも知れません。

情報登録よりも速くまわる

あまり参考にならない話かも知れませんが、情報化が進んだ現在、わずかな時間で借り入れ情報が同業他社に回ります。

ですから、カードローンをハシゴする場合、その情報登録よりも速く回る必要があります。定かではないのですが、情報が回るまでには、若干のタイムラグがあるようです(最近はさらに速くなっているかも)。

もちろん、借り入れも5万以上は借りません。
その後の民主党政権下における「総量規制」みたいなヤツで、総額で借りられる額が決まってしまっているからです。

このために、複数のローン会社が入ったビルなどを狙って、自分が情けなくなる気持ちを抑えつつ、それこそ分単位でのハシゴ。

結果、その日は3社を廻って、3件ともカードは造れました。

その後、満額借りる時にも同様です。
2件の情報が廻ってしまうと、総額でひっかかるからです。

4件めのアイフルで審査が通らない

それから数日して、4件目、アイフル。
かなり資金繰りは窮しておりましたが、この時のために、他3件は、全額を返済していました(もちろん、またすぐに借りるつもりでした)。

情報上は、晴れて借金ゼロであったにも関わらず、初めて審査に落ちました。

今にして思えば、借り入れにタイムラグがあるのですから、返済情報にもタイムラグがあったのかも知れません。

考えてみれば当然なのに、資金繰りに行き詰まった経営者には、そこまで頭が回っていませんでした。

審査に落ちた時の断り方は、(アイフルの場合)「不動産をお持ちでしたら不動産担保ローンならOKですが」という、なんともやんわりとしたもので、おかげでその場は落ち込まずに済んだのを覚えています。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。