インターネット環境が整備をされていない時期に利用した、カードローン商品の審査通過について

名前(仮名) TOHEIJI
年齡 45歳
性別
職業 テクニカルライター請負業
月収 20万円
審査通過先 鹿児島銀行・楽天・セントラルファイナンス・南日本銀行

■これらの4社からなるカードローン商品を申し込んだ理由について

これは今から約15年前の時代に遡りますが、当時の私は実は司法試験合格を目指して、そのための受験勉強とそのための受験資格要件取得のための大学での単位修得を目的として、2004年の4月から、それぞれ鹿児島銀行・楽天・セントラルファイナンス・南日本銀行というそれぞれの大手事業者が扱うカードローン商品の申し込みを行いました。

そしてそれらの4社からの借り入れ申し込みを当時は直接それらの事業者が指定をしている電話番号へ連絡をして、その際に申し込みをしたような感じでした。それらの4社が扱う商品に関しての申し込みから審査通過までの流れについては、次のところで詳しく話すことにします。

ただ、その当時の私が利用をしたそれらの4社のものをはじめ、一般的に消費者金融商品などの貸付サービスなどが、学業などを目的にした借り入れなどに向いていないとその時に初めて実感し、社会人入学をした大学卒業直前に裁判所へ申し立てた破産宣告から、そうした点を大変思い知らされたような経験をしたような感があります。

それでも大学だけは何とか卒業が出来ましたが、残念ながら司法試験の方は当時の2004年の4月に導入をされた法科大学院と新司法試験(現行司法試験)制度が年々メインとなっていき中々合格率の低下と共に合格には至らす、最後の2011年に行われた従来型の司法試験の受験で、私の司法試験合格での弁護士になる夢は脆くも崩れ去る事となります。

■申し込みから審査通過までの流れについて

さて、話は当時の2004年の4月から申し込んだ4社からなるカードローン商品の申し込みの際での審査通過の流れの話になりますが、何れの4社ともそれぞれ、直接電話での申し込みといったようなカタチでしたが、これにはちゃんとした理由があります。

当時の私はインターネットなどをやっておらず、そのうえ光回線やモバイル回線のインターネット環境などの整備も不十分であり、料金の相場なども格段に高いといった実状とかもありましたので、このため私は電話を利用するしかありませんでした。

その代わり審査時間は何れも早く、最短でも約4時間以内にそれぞれ各社の担当者の方が電話窓口に出て、質疑応答や借り入れ商品に関しての説明をしていくといったような流れでした。そして、カードローン商品自体も当時はキャッシングローンサービスのみであり、まだ現在のようにクレジットサービスなども発達をしていないような時代でしたので、ある程度の不自由さがあったような覚えもあります。しかし審査に関しては大変申し込みがしやすいような感じであったのには間違いがありません。

■利用後においての大変残念な結末

借り入れそのものは上記で話したようにやり易いような状態でしたが、現在のような明確性のある50万円分の借り入れの場合には18%を上限にした利息制限法や貸金業法などによる基準となる規定の表記がありませんでした。

このため、そうした具体的な法的な面においての規定が無い事を良いことに、当時はグレーゾーンと呼ばれている金利の解釈に関しての判例の判断を良いことに、25.55%などといったカタチで、明らかに現在では違法な金利の設定のやり方をしていた業者が多いといった様相がありました。

そして、当時の私が借り入れをしていたセントラルファイナンスや楽天の2社も、そうした明らかに違法な貸付金利の設定をしていました。これが原因で、私は借り入れをして3年目にあたる2007年の8月にはそれまで80万円くらいの借り入れであった総額が258万円にも膨れ上がり、とうとう返済ができなくなりました。そして同年の9月に地元の鹿児島県内の裁判所へ破産宣告の申し立てを行い、同年の12月初旬にそれが認められる決定がなされ、債務返済免除となりました。

■学業の場合には決して、公的な貸付制度以外のものを利用してはならない原則

こうした経験を踏まえて、私はとても貸付サービスの使い方についての知識や経験などが非常に大切であることを思い知らされました。やはり、ビジネス目的で消費者金融業者が扱う今はなした4社のような商品は扱うべきであり、収入の無いあるいは少ない学業を希望する人間は使うべきものではないといった条件がよく理解をすることが出来たからです。

そのおかげで現在の私は自ら事業を立ち上げて、うまく消費者金融業者の貸付商品を使いこなしているような感じです。そうした面でも、たとえ破産宣告というカタチではあっても、金融においての貴重な体験となったと今では考えています。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*