派遣社員で働いていた時でも審査に通った話

名前(仮名) 羽島祐平
年齡 33歳
性別
職業 派遣社員
月収 20万円
審査通過先 アコム、モビット、レイク

 

カードローンの審査の方法

カードローンの審査の体験談について書いていきます。私がカードローンの審査を受けたのは3年ほど前になります。今思えばこの時はまだ審査が緩かったと思います。当時の私は月給15万円の派遣社員でした。派遣社員というのは正社員と違っていつ契約が打ち切られるかわからないといった不安定な雇用形態であります。

 
これではカードなど持ち歩くことはできないなとずっと思っていました。ですがそんな時にインターネットを閲覧していたらアルバイトや派遣社員でもカードを持つ事が出来るという広告を見てカードローンの審査を受けてみようと思いました。またキャンペーンや手続き内容の流れなどもサイトに詳しく書いてあったため非常に申し込みやすいものでした。


 

手順としては非常に簡単で申請用紙をもらい、それを記入し郵送して待つというだけでした。そしてその待っている期間に自宅や勤務先の会社に電話がきて本人確認をするといった流れでした。自宅の電話は私がとったのではないですが家族の話によると「~さんはご在宅でしょうか?」という簡単な内容の電話だったそうです。この時の電話では相手の方は会社名等は口頭せず個人の名前での電話だったようです。会社の方は特に何も聞かれたり言われたりしなかったので、電話がいったかどうかすらわかりません。

そしてそれから審査が通りましたなどの連絡も何もなく約一週間後にカードが郵送されてきました。あとは書類による説明のみで電話がくるような事はありませんでした。

審査の基準とは?

ここで疑問に思うのは審査の基準です。この時私は自分の収入は書類に記入したのみで、収入証明書や源泉徴収などの提出は何も求められる事はありませんでした。私は正直に年収等を記入しましたが、これでは嘘の年収を記入しても審査に通ってしまうのではないかと思いました。

家に来た電話の内容から推測するに、例え会社に電話が来ていたとしてもその内容は年収はいくらですか等というものではなく、本人が会社に在籍しているのかという簡単なものだったと思います。これではもし虚無の申請があったとしても通ってしまうのではないかとふと思いました。

私は一度車のローンの審査を受けたことがありますがその時はもっと厳しいというか細かな審査があった事を覚えていて、収入証明や必要な書類の取得に時間がかかった経験があります。その経験があったため今回もこの位の事はしなければいけないだろうなという覚悟はあったのですが、思いのほかあっさりで拍子抜けした感じがしました。ここで審査基準はそこまで難しくないものだったんだという事がわかりました。

審査が終わっての感想

審査が終わってみて思ったことは意外と簡単なものだったなというのが正直なところです。私の考えとしてはいろいろな書類の提出を求められそれを市役所に取りに行かなければならない面倒な時間を要すると思っていました。

ですが今回の審査は書類に記入し提出、電話での確認作業(本人でなくとも可)という非常に簡単で面倒なことが一切ない手順でした。これはあまりにもすんなりと行き過ぎた事もあり、逆にこれで本当に大丈夫なのかという思いも少しありました。

まとめ

これは3年ほど前の体験談なので今はもう少し基準は高くなっているかとは思いますが、個人的な感想としてはそれでも審査基準は甘いのかなと思います。最低でも本人と電話で話をして、2,3質問するといった事がなければ簡単に別人でもカードを作成できるといったような詐欺などに悪用されやすいかと思います。

カードを持つ側としては非常に手に入れやすくわかりやすい手順や内容でしたがセキュリティーの部分でいうと安心して大丈夫なのかなという不安も多少残るような審査でした。ですが審査内容としては何度も言いますが非常に簡単で楽なものなので誰でも気軽に出来るものだと思います。興味のある方は参考にしてみてください。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>