多重債務者が語る複数の契約審査を受けた感想

名前(仮名) 年齢
山之上吉行 40歳
性別 職業
自営業
月収 審査通過先
20万円 アコム、プロミス、レイク、三洋信販、ライフ、武富士

1.審査とは

私は以前に複数のキャッシング会社から借り入れがあり無人のATMや店頭の窓口で実際に審査を受けてきましたのでその時の体験談についてお話します。

まず借り入れのための審査で大事な3つの点は「毎月の収入がある」「他社からの借り入れの有無」「年齢」の3つです。

条件を満たしているのであれば当然20才以上の学生や主婦でも審査には通ります。

私も1番最初にキャッシングの申し込みをして審査を受けたときはOKでしたし、他社からの借り入れも増え融資額も膨らんできた頃にまとめて一本化しようと思い融資を頼んでみたことがあったんですが審査結果はNGでした。

その後も、民間のキャッシングよりは遥かに審査基準が高いと言われる銀行にもいってキャッシングの申請をしてみたのですが、まさに門前払いのような本人確認の書類を作成した段階で厳しいですねと言われ結果審査という審査さえ受けられませんでした。

当然業者側からしたら本当にこの人は返済能力があるのかやこれだけ他社からからの借り入れがあり毎月の返済額が多いと審査には通りません。また細かいところまで言いますと申し込み記入用紙の内容に対して不明な点が多かったり、記入漏れがあったりすれば怪しいと思われます。

本人確認のためには免許証のコピーを取ったり、電話番号を元に自宅に友達を装って電話がいきます。不在であれば当然本人確認は取れませんので後日何度も電話確認がいきますが、それでもつながらないようであれば1番借金してることを知られたくない勤務先や連帯保証人に電話がかかってくることもありました。

また実際に携帯電話の番号が本当かという確認のため女性担当の窓口職員がワンギリして確認もしました。申し込み書の記入項目はとにかく事細かくなっていて、勤務地、勤務年数、家は賃貸か持ち家か、築何年の家か、給料日の日にち、会社での役職、健康保険加入の有無などとにかく記入する項目が多いです。

私も借り入れの度ごとに毎回その作業はしていてたので最後の方はもう慣れましたし、どうか審査に受かりますようにの一心でひたすら記入したいたのを覚えています。
 

2.審査を通過する合否判定とその基準

1でも述べたようにまず審査されるまでの条件を満たしていることが大前提です。

その上で契約内容を元に審査されるわけですが、自分が記入した情報はその融資を受けようとした会社はもちろん民間のキャッシング会社には信用機関を通してすべて照会し公開されます。

毎月の返済状況は遅延はないか、何社から総額いくら借り入れがあるのか、毎月の返済額はいくらかなどチェックされますので例えば300万借金があるのに他社からの仮り入れが0円と記入しても1発で虚偽と判断され、結果審査には通りません。

ほかの項目も同じです。そしてあまりにもひどいケースになれば晴れて私のようなブラックリストに掲載され、融資を受けられるどころか今後車や家を購入する際のローン審査にも100%通らず、本当に必要なローンを組みたいときに組めないと言う最悪の結末が待ち受けているのです。

ですから一社目はともかく二社目からは全ての情報を正確に記入しないと相違が見られ審査には通らない確立が上がると言うことになります。

そして、申し込み記入の時に利用限度額を記入する欄がありますがいきなり100万とか書いてはいけません。

当然、勤務年数やこの人はどういった人かを見極めなくていけないので毎月の返済は大丈夫か、保険加入したのであれば実際に保険証を提示して私はこういう人ですと相手に判断を仰がなくてはなりません。

安心して貸せるとなればおのずと限度額も上がりますし、信頼も得られます。

現在はグレーゾーン金利もなくなり当時の全盛期からすればATM、店舗とも減少し利用される方も少なくなってきていますが審査に関しては当時も今も変わりません。

最短30分即日融資などの広告もありますが審査に通った場合の結果です。以上、述べてきたことを踏まえてキャッシングが必要な方はご利用されるといいと思います。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。