仕事の終わった17時以降でも審査してもらえました。

名前(仮名) 借りた真司
年齡 28歳
性別
職業 会社員
月収 32万円
審査通過先 三菱東京UFJ銀行

 

「銀行系カードローンは審査が早い」

26歳の時、三菱東京UFJ銀行が提供するバンクイックのカードローン審査をしました。私は平日日中勤務の社会人のため、銀行やその他カードローンの受付をしている施設に行く時間がありませんでした。

 

カードローンが理由で有給を取ることは憚れるので、私は「専用ボックスで審査からカードの受け渡しができる」とCMしていた三菱東京UFJ銀行のバンクイックに申込みすることに決めました。

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行のATM広場に、専用の受付ボックスがあり、その中で、申込、審査、カードの受け取りまで即日できる便利なカードローンです。専用ボックスはプライバシーもしっかりしていて、外から様子を見ることはできず、他人に知られることはありませんでした。一番驚いたので、審査も即日、所要時間は20分ほどの大変、素早い対応でした。大手銀行系カードローンは、対応が丁寧でかつスピード感もありしっかりしていると思いました。

「限度の規制がない」

消費者金融から借り入れをする時、貸金業法により年収の3分の1までしか借り入れをすることができません。「まとまったお金が必要」しかし「年収が少なくて限度額が少ない・・」といった悩みはあると思います。実際に渡しもそうでした。

また、消費者金融から借りると「少し怖いイメージ」もあったので、審査することに躊躇していました。銀行系カードローンの場合は総量規制は関係ありません。貸金業法は貸金業者に適応され、銀行は貸金業者ではないので、規制の対象外なんです。つまり、年収の3分の1までを超える限度額が付与される場合があるのです。現に私も提示された限度額は、年収の3分の1以上のものでした。

銀行系カードローンは金利が安い点も魅力的だと感じました。消費者金融が12~15%なのに対して、銀行系カードローンは8~10%と安いものが多いです。私の利用したバンクイックでも、金利10%と安く設定して頂き大変助かりました。借り入れをするカードローンは銀行系が大変オススメです。

「返済がとても楽」

借り入れをしたお金の返済はとても大切です。バンクイックは口座振替、インターネット返済、三菱東京UFJ銀行のATM返済、コンビニの提携ATMでの返済と返済方法が多岐に渡っていました。しかも返済手数料は無料です。借り入れをした瞬間に利息が発生するため、月1回の返済以外に、お金ができた時に都度返済をしたいと考えていた私は、返済方法が多岐に渡り、様々な場所で返済できるバンクイックを大変魅力的に感じました。

その他のカードローンでは、都度返済で返済する際に、コンビニ提携ATMが少なくて不便を感じたり、時間外は返済時に手数料が取られたりするものもあります。また、バンクイックは返済金額は1000円単位で返済することも可能です。「少しお金できたなぁ」という時に都度都度返済していけば払う利息も少なくて済みますよね。簡単な方法返済できる、1000円単位で返済できる点を重視して選ぶとバンクイックは大変おすすめです。

まとめ

お金が必要な時は誰にでもあると思います。私も転職、引っ越しと重なり、貯金を超える大きな額のお金が必要な状況があり、カードローンで借り入れるという選択をしました。ただ、実際に借り入れるとなると消費者金融の「カードローンは怖いイメージ」があり、安心できるところで借り入れたいと考えていました。

その矢先、見つけたのが、三菱東京UFJ銀行のバンクイック。審査~カード受け取りまで即日対応。限度額も年収の3分の1以上。さらに、金利も低金利。まさに求めていたものが有りました。銀行系カードローンということで、借り入れる際に不安もありませんでした。カードローンの審査がおり、無事カードを手に入れ、お金を借り入れてなんとか難を逃れることができました。

返済に計画的にしているので、数年後には返済も終わりそうです。本当に良いカードローン出会えたと思います。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>