元多重債務者のローン審査体験談

名前(仮名) 年齢
れいほ 29歳
性別 職業
会社員
月収 審査通過先
38万円 オリコ、アコム、アイフル、ライブドアクレジット、アミーゴ(学生ローン)

 

学生ローンアミーゴ

 
23歳の頃、付き合っていた彼女とのデート費用欲しさにインターネットで学生ローンと検索してでてきたアミーゴという会社に電話しました。学生ローンという言葉は電車乗車中に見かける駅看板で知っていました。
 
電話して、「学生でも本当に借りられるのですか?」と訊ねたところ、学生証があればご融資できますと言われました。書類を郵送で手続きを進めることができると言われましたが、実家であった為、店に直接行って契約することになりました。
 

 
高田馬場まで向かい、店に入ると中は小さな簡易市役所のようでした。以前電話した者ですと伝えると、すぐに契約の手続きに入りました。
私がまず学生証を提示するとそれをすぐにコピーしていました。
書類にはアルバイトを問う欄もありませんでしたが、気になったのは連絡先の欄が2か所あったことです。実家とは別に連絡可能な親族または親戚という欄です。
 
私はここで少し困惑して店員にこれは書かなければいけませんか? と訊いたところ、これも書いていただかないとご契約できませんのでお願いしますと言われました。
取り立てが困難な場合、まず実家、あともう一つ候補が欲しいのだなと思いました。私は地方に住んでいるお金持ちのおばあちゃんの名前を記入しましたが、住所と電話番号は実家に戻らなければわかりませんでした。
店員はとりあえず仮契約ということでカードはお渡ししますので、お分かりになったらお電話頂けますか? 
とのこと。
私はその翌日におばあちゃんの情報を電話で伝えると、その場でしばらくお待ちくださいと言われ、数分後、ご融資可能です、おいくら必要ですか?と言われました。
 
私はとりあえず3万円お願いしますと伝えると、それではすぐにお振込みいたしますと言われ電話が終了しました。
 
 

オリエントコーポレーション

 
学生の頃、車で給油に向かったガソリンスタンドでカード新規作成キャンペーンをしていました。
スタンドのスタッフとは別の制服を着たスタッフが給油中の待ち時間に声をかけてきました。
 
そのスタッフは手板と契約用紙を持ち、笑顔でこう言ってきました。
「どうも恐れ入ります。只今オリコカードの新規入会キャンペーン中でして、ここに住所と名前を記入するだけで、すぐにカードをお作りすることができますが如何でしょうか?」
私はそのスタッフを訝しげに見つめながら、たぶん審査通らないと思いますよ、今アルバイトもしていませんし、と言うと
「あっ、その点は気になさらなくてもokです。こちらで記入しておきますので」
と言われ、名前と住所、電話番号のみを記入して渡しました。
 
数日後、実家に私宛のオリコカードが届きました。今思えば、あの時のスタッフが言った、こちらで記入しておきますという言葉はなんだったのだろうと……。オリコmasterカードには10万円まででしたがキャッシング枠もありました。
 
電話で振り込んでくれる学生ローンでしかお金を借りたことが無かったので、オリコカードの使い方がわかるようになったのはしばらく後のことです。
 
 

アイフルとアコム

 
学生の頃、深夜の食品工場で正社員として働いていた時期がありました。月収28万円でした。
実家に半分納めて、残りは自身で使っていました。その会社は数か月で辞めましたが、最後の給与は振込できないと言われ、取りに行くことになりました。
 
仕事をしている友人の車で会社まで送迎してもらいましたが、その時に友人がアコムやアイフル、レイクなどから借りれるから借りればいいじゃんと勧められました。絶対にすぐ金欠になるから今のうちに借りとけ、と。
私は友人に無人契約機の場所まで誘導され、中で書類に記入を始めました。
 
中は狭く、申込み画面の上にはカメラも備え付けられています。免許証や勤務先の情報まで記入が終わると、その場でしばらく待機していました。20分くらいで手続き完了の画面に切り替わりカードが出てきました。
 
 

ライブドアクレジット

 
ローンはいつの間にか、アミーゴ50万、アコム50万、アイフル50万、オリコ50万まで膨れ上がっていました。
オリコやアミーゴは一括返済を何度かしていたので、融資枠をその都度拡大されていきました。
月の利息返済だけで4万円近くなり、どうしてもお金が足りない状況が発生したとき、ライブドアクレジットとの契約に踏み切りました。
 
その頃は仕事もしていて一人暮らしであったので、FAXと郵送にて手続しました。
書類審査で現在の借入額というものがあり、少ない額を提示しようとしたが借入情報は相手が調べればわかることなので、はっきり200万と記載しました。
 
審査は通過してカードが届くとすぐに借入に向かいましたが限度額は10万円でした。
 
 

まとめ

今はもうキャッシングから手を引いていますが、今思えば色々な審査が行われていたのだなと思います。
親戚情報まで記載したのは学生ローンだけですし、仕事情報なしでokなのはアミーゴとオリコでした。
 
審査通過後も融資枠拡大に向けての審査というものが行われていることも後になってわかったことです。
 
この融資枠拡大というのが、借りる人にとって本当に良いことなのかどうかはわかりません。ただ、収入が変動しやすい人であれば、ある一定期だけを見て借入能力ありと判断するのは良くないと思いました。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*