消費者金融やメガバンク以外のカードローンもとっても便利です。

名前(仮名) ケンタ
年齡 28歳
性別
職業 会社員
月収 32万円
審査通過先 JA

あまり知られていないカードローン

カードローンは消費者金融やメガバンクの提供している銀行ローンが知られていますが、こうしたもの以外のところでも借りる手段があります。私が見つけたのは農協の提供しているカードローンで、地域ごとに存在するJAそれぞれで提供の仕組みがあります。

地域ごとに金利などが変わってきますが、私の住んでいる地域では消費者金融やメガバンクで借り入れするよりも低い金利で商品展開してくれていましたので、これ幸いと飛びつきました。あまりネットなどで口コミが載せられていませんでしのでもしかしたら使い勝手が悪いのかなと思いましたが、使い方に制限こそあったものの、他のフリーローンと変わらず担保なし、利用用途の制限無しで気軽に使えるものでした。

注目の金利は最低クラス

金利はなんと11.6%が上限金利となっていました。フリーローンの多くは18%近くあるのが当たり前で、メガバンクでも15%近くが当たり前です。それと比較すると上限金利がここまで低いのは魅力的でした。下限の金利は8.8%と必ずしも低いとは言えませんでしたが、ほとんどの人はここまで低い金利では利用できないでしょう。

JAのローンは歳代で五百万円まで借り入れが可能ですが、ここまで高い限度額で利用できるような富裕層はそうはいないと思います。特に初回利用者は必ずと言っていいほど上限金利で提示されますので、この上限金利自体の低さが魅力ですね。

私の場合は五十万円の限度額で上限金利通りの11.6%で契約することになりました。最低の限度額は10万円とあるので、比較的審査上限が厳しめの方でもとりあえずは契約はさせてもらえそうですね。

ただし住んでいる地域には制約がある

しかしこうした魅力的な条件がある中で一部気をつけなければならないのが、その農協がサービスを提供してくれている地域の住民しか契約できないということです。普通のカードローンであればどこが住所でも借りられるものだと思いますが、JAのカードローンではその提供できる地域に制限があります。

金利が低いからと言って必ずしも利用できるわけではないことは注意しなくてはなりません。ただし農協自体はどこの地域でもカバーできるくらいにはありますから、最寄りのところを探すといいと思います。なお利用にあたって必ずしも農協の口座窓口がなくてはならないわけではありません。

契約の際に必要なのは本人確認書類と百万円以上の借り入れを希望する場合にのみ、収入証明書のみでした。私は五十万円の契約でしたし、そんなに多額の契約をしても返済できる自信はありませんでしたので、身分証明書だけで契約できました。これは他のカードローンとあまり仕組みとしては変わりないかもしれませんね。

返済は指定した口座からの自動引き落としで毎月決まったタイミングで一定の金額を引き落とされます。この際、借入額に応じて自動的に引き落とされる金額は決まってしまいます。つまりその時点から何もしないと金利も高くかかってしまいますね。当然繰上返済も可能ですが、ここでも使い勝手の面で一つ注意点がありました。

消費者金融やメガバンクの場合はコンビニなどからの返済、24時間開いているATMからの返済などを選べますが、JA店舗に併設のATMからでしか返済できませんでしたので、他の金融機関からの借り入れに慣れている方は使いにくいかもしれません。

まとめ

殆どの人が選択肢として第一には思い浮かべないであろうJAですが、多少の使い勝手の悪さ以外はむしろ人に堂々と勧められるくらい良い借入先だと思います。家の近くに農協の店舗がある方は一度相談に乗ってもらう価値はありそうです。窓口の方も丁寧でしたし、金融機関にありがちな高圧的な雰囲気もなかったので気分よく契約できました。

私は使えませんでしたが、住宅ローンを農協で組んでいる方はそれ専用のローンもあるようです。自分の住む地域でしか契約できないことだけ念頭に入れてお近くの店舗に行って相談すると良いでしょう。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*