フリーターだけど拍子抜けするくらい、あっさりのカードローン審査に通った話

名前(仮名) たくや
年齡 26歳
性別
職業 フリーター
月収 20万
審査通過先 プロミス

急にお金が必要になって…

カードローンってなんとなく怖い、借金まみれになりそう…そんなイメージがあって所持していなかったのですが、友達と旅行に行くためにどうしてもまとまったお金が必要になってしまい、カードローンを利用してみようと思いました。

でもカードローンってどうやればいいんだろう?審査があるらしいけど、フリーターでも通るんだろうか?そんな疑問を持ったため、周囲の人に聞いてみるとフリーターでも持っている人はいるようです。それなら自分も大丈夫かな、と思い、気楽な気持ちでプロミスのカードローンに入会申し込みをしてみました。

カードローン申請のために必要なもの。手続きの流れ。

本人確認書類として運転免許証、健康保険証、パスポートなどが必要になります。僕は運転免許証を持っていたため、問題ありませんでした。事前にプロミスに問い合わせておいたのですが、印鑑や保証人などは必要ありませんでした。

また、収入証明のための書類も必要です。源泉徴収票、確定申告書、給与明細書の中からどれか1つを持参する必要があります。源泉徴収票と確定申告書は一番新しいものを、給与明細書は最新から2ヶ月のものを持参するよう、言われました。

実際のキャッシングの申込方法については、たくさんの方法があります。
1:パソコン、携帯電話、スマートフォンを利用したインターネット上での審査。
2:街中でよく見かける自動契約機。
3:直接電話をかけて、問い合わせる。
4:店舗窓口に訪問する(なんとなく怖いイメージがあったのですが、受付のお姉さんは丁寧で店内も明るく、安心できました)。
5:郵送する。
などです。

いまどきの人ならインターネットで審査を申し込むのが早くていいかもしれません。僕は初めての経験で、わからないことや不安も多かったため店舗窓口まで行きました。いろいろと親切に教えて頂き、安心してカードローンの審査を申し込むことができました。

審査にかかる時間ですが、僕の場合は少し混んでいたようで1時間もかからなかったです。早い時は30分ほどでできるらしいので、ちょっとした時間を使って申し込めるのはありがたいですね。

そして見事、審査に通ればカードをどのように受け取るか選択することになります。自動契約機から発行されるものを取るか、郵送で送ってもらうか。もちろん自動契約機のほうが早いので、急ぐ人はこちらを選択しましょう。

また、確認のため職場への電話連絡をされたくない、という場合もプロミスなら安心です。「職場への電話は勘弁してほしいのですが」と素直に相談すれば、書類提出だけで在籍確認は完了します。ただ、収入証明書はちゃんと提出したほうがいいです。そのほうがキャッシング審査が受かる可能性が高くなるからです。

キャッシングの審査については、収入が安定していて、他社からの借り入れがなければおおむね通るようです。多重債務でブラックリストに載っていたり、過去に自己破産した経験などがあると審査は通らないので気をつけましょう。

気になる金利や利息は?

プロミスの金利は上限の金利が17.8%です。これは業界でも最安値の金利です。他社では18.0%のところが多いため、お得に利用することができます。法定金利が20.0%であることを考えると、プロミスの金利がいかに安いかお分かり頂けると思います。

また、プロミスの無利息期間は二種類あります。この利用にはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要なため、注意が必要です。初めてプロミスを利用する人を対象に、30日間の無利息期間があります。

借り入れをした翌日からこの無利息期間が適用されるため、契約から借り入れまで日をまたいでも安心できます。さらに、プロミスでは返済などでポイントを貯めることができ、ポイントを仕様して無利息期間を入手することができるのも嬉しいところです。

まとめ

フリーターやアルバイトじゃカードローンは使えないのかなと思い込んでいましたが、ちゃんと調べて実践すれば問題なく利用できました。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*