おまとめ目的で楽天銀行カードローンが早めに発行できた

名前(仮名) 年齢
山下太郎 28歳
性別 職業
自営業
月収 審査通過先
20万円 楽天銀行、プロミス

 

申込みのきっかけはポイントとクレジットの残高を纏めたい

カードローンを利用することは全く考えていなかったのですが、クレジットカードを事業でかなり利用していたこともあり、残高が減らない状態となってしまいました。

残高を減らすためにはおまとめローンのような方法で一括にして、それから返済を続けた方が効率がいいと考えていました。そこで色々なカードローンを見て考えていましたが、楽天銀行のカードローンをよく見かけていたので、これはそれなりに使えるのかなと思ったのがきっかけです。

楽天銀行のカードローンはポイントが手に入るという部分で優れていますし、割と審査が厳しくないというネットの情報もあり、希望している利用限度額までは行けるかなという気持ちもありました。ただ自分が自営業者だったことと、収入減があまり安定しているとは言えず、本当にカードローンを発行することができるのかは疑問がありました。

それでも発行しないとどうしようも無かったこともあり、カードローンの申込みをすることにしました。

楽天銀行の口座は既に持っており、かなり取引回数も多くありました。銀行側から色々と加入しないかという文章が届いていたこともあり、自分は審査を通過できるのではないかという期待を持ちつつ、カードローンの発行へ向けて動き出すことにしました。

審査時間はそこまで長く無かった

カードローンの審査、しかも銀行に申込むことを考えると、長い審査時間が必要だというイメージは当然ありました。

そして自分が発行できるかどうかは、銀行側の判断によるものと考えていたので、もし通過しなくても別のカードローンでいいやという気持ちで申込みを行いました。

フォームの入力は楽天銀行に登録していれば割と楽に終わりましたし、必要な書類についても楽天銀行の口座があれば大半が免除されていたので、そこまで面倒な感じではありません。

後はいつ連絡が入るのかという部分を考えていました。電話連絡が入れば審査を通過できたことは間違いないですし、仮に利用限度額が減額されても、使える範囲でカードローンを使っていけばいいと思っていたので、どのような状態でも審査を通過してくれればいいと思っていました。

収入が300万近くで、希望する限度額は100万円としていたので、ギリギリ何とかなるかなという気持ちを持って連絡を待ちます。その日のうちに連絡が入ってこないと考えてはいましたが、楽天銀行側はなんと申込みをしたその日に連絡を入れてきました。

意外という部分が強く出てきて、こんなに審査は早かったのかと思うくらいでした。それと同時に適当に審査をしているのではないかという疑問も生まれつつ、自分は電話を取ることにしました。

希望は一応通してもらえたが

楽天銀行の電話連絡が入り、実際に確認作業が行われました。本人の名前や住所地、電話番号などの情報を自分から話すように言われ、その都度あっているかの確認が行われます。

間違っていれば当然おかしいと考えるので、申込みをした内容をそのまま話しておけば大丈夫だろうと思っていました。確認が一通り終わった後、楽天銀行側からカードローンの審査結果が公表されました。

結果は100万円の利用限度額を認めてくれたので、割と助かりました。ただ金利面では優遇されることが無く、一番高い数字に設定されてしまい、ちょっと残念な部分もあります。

もっと低金利にならないのかなと思っていましたが、利用限度額100万円ではこれが限界だという話も言われたので、仕方ない部分もあったと考えています。当然こうしたカードローンを手に入れることが一番であり、使い勝手はその次と思っています。

審査結果は自分が希望した内容と同じようなものであり、収入証明書を出さなくてもいい数字の範囲で利用限度額は設定されました。割と安心できる会社でしたし、対応が比較的早いのにしっかり審査は行っていたので、ちょっとした好感を持ちました。

ただカードが発行されて郵送されるまでにかなりの時間がかかり、実際に利用できたのは1週間後のことだったので、発送対応はもっと早くして欲しかったです。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*