障害者雇用の生活で、借り入れ経験が役に立った!

名前(仮名) souta
年齡 26歳
性別
職業 フリーター
月収 15万
審査通過先 三菱東京UFJ銀行

正社員を退職するも、生活は困窮

私はもともと正規雇用で働いていたのですが、一身上の都合で職を辞することになり、都会でフリーターをしている時期がありました。都会ならば仕事がある様に思われるかもしれませんが、実は私は障害者であり、ADHDとアスペルガーという発達障害を抱えていることが病院の検査の結果判明したのです。

二種類の障害を併発している私は、障害特性である不注意によるミスや短期記憶障害、ワーキングメモリという動作性IQの障害より反応が鈍い、聴覚障害で相手の言っていることが理解しずらいなどの困難により普通の企業ではとても働くことができず、障害者雇用を探してハローワークに通う日々を送っていました。しかしながら、見つかる仕事は最低賃金ギリギリのまったく稼げない仕事ばかりで、それでもやらないよりはマシと町工場や作業所などに勤め、ギリギリの生活を送っておりました。

毎月の家賃の支払いも危ういような暮らしだったのですが、よりによってそんな状況の中で、幼いころ罹っていたいた喘息の発作と偏頭痛を再発してしまったのです。医療費は減額されても、喘息や偏頭痛の検査や処方薬にはお金がかかります。かといって障害がある私を家族は嫌っており、経済的な援助は期待できません。

友人たちには心配されましたが、幼いころからの友達に迷惑をかけるのが嫌で、頼る気にはなれませんでした。どうしようかと悩んでいたところ、正規で働いていた頃に三菱東京UFJ銀行からカードローンでお金を借り入れたことを思い出したのです。もうほかに手はないと考え、早速以前借りたときと同じように、申し込みページを開いたのでした。

2度目の借り入れ

非正規の最低賃金の障害者雇用とはいえ職場に通っている以上は在席確認で弾かれることはない事、職場への電話による在席確認が個人名によって行われるため職場に借り入れがバレることはないと知っていることは不幸中の幸いでした。申し込みページの各記入欄に基本情報をどんどん打ち込んでいきます。

これと言ってきかれて困るような踏み込んだ質問が無いのは以前の通りでしたので、あっという間に記入は終わりました。年収の制限も、掛け持ちのバイトを含めば一応最低区分の年150万円以上を超えているので大丈夫です。その他の認証等を済ませ、後は確認の電話や審査の結果が来るのを待つだけとなりました。

正直、かなり不安ではありました。審査を通らなければ喘息の治療以前に精密な検査を受けることすらできませんし、偏頭痛の検査も同様です。喘息の発作はどんどん酷くなり、毎朝の偏頭痛を耐えながら仕事場へ向かうのも限界が近づきつつありました。頭を押さえて激しく咳き込む私に、職場の人たちから向けられる視線は迷惑そうなものでしたので、「これでダメだったら、仕事を辞めて自宅療養するしか」と考えて絶望的な気分で審査結果を待ちました。

確認の電話はすぐに来ました。意外にも収入や住居種別の基準などは通過していたようで、連絡の内容は以前と同じ「職場に確認の電話をするがよろしいか」といった向きのものでした。正規雇用時代に借り入れたときと同じく、個人名で確認をとってくれたようで、職場の上司に何か聞かれることもありませんでした。そしてその後すぐに借り入れ申請した額が振り込まれたのです。

窮地を乗り切り、現在の仕事へ

その時の借り入れ金によって病院で精密検査と治療を受けたことで私の症状は回復しました。そして、体調がよくなったことで新しい生き方を探す気力も徐々に生まれてたのです。

返済も細かく区切って支払うことができたため、生活が行き詰ってしまうことはありませんでした。現在は低賃金の障害者雇用で働くことをやめ、フリーランスライターとして修業中の身です。

まとめ

「借金」というとマイナスなイメージを持たれる方が多いかもしれませんが、本当に切迫した時に経済的自立を維持できるという点で、カードローンなどのサービスは非常に有用であると考えています。あのとき借り入れが出来なかったら、今の私の生活はおそらく無いわけですから。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*