カードローンを申し込む時の注意をまとめてみました

名前(仮名) 借り入れ太郎
年齡 30代
性別
職業 会社員
月収 18万円
審査通過先 アコム、モビット、レイク

消費者金融

消費者金融の場合は仕事をしているかどうかが一番の審査基準だと思います。だいたいのところは即日融資になると思います。何件か借りていても大丈夫なところもあります。ただ嘘をついても情報機関などから調べられますので嘘をつかないで実際の情報を告示した方がいいです。

他者からも借り入れがある場合は自分が借りたい金額にそぐわない時もあります。月々の支払いの遅れや未払いなども審査にふくまれていると思います。自分の信用の部分なのでいくら数万の借り入れを受けたくても受けられない可能性があります。

借りやすいのは消費者金融だと思います。審査基準もそんなに高くないと思います。在籍確認、年収の有無、あとは身分証明書があれば審査は通ると思います。年収は調べられることはないですが本当に近いところを言いましょう。もちろん仕事していないとかその会社にいないのに嘘をついてもばれます。

闇金のようなところは基準などは無いと思います。おすすめはできませんが。銀行系の審査基準も比較的甘いと思います。ただ他に借り入れがあると系列会社が一緒だったりするので通らない場合があります。そして、即日融資とはいきません。手軽く早く借り入れをしたいなら消費者金融だと思います。

車の購入審査

車を買う時のローン審査ですがだいたいの場合は問題無く通ると思います。未成年とか無職でもない限り保証人をたてる必要もないです。ただ消費者金融と同じく仕事の有無や身分証明は必要です。

やはり個人の情報機関などから審査されると思います。以前、消費者金融からの借り入れがあって車の購入審査を受けたとき保証人が必要なときがありました。借り入れの件数か遅れや未払いがあったのかもしれません。比較的審査は甘いと思いますが場合によっては審査の通らないときもあります。

住宅ローン審査

住宅ローンの審査については、金額も大きくなるため中々厳しいです。もちろん他に借り入れがあれば中々通りません。それで無くても自分の収入によりだいぶ変わってくると思います。一番びっくりしたのは携帯電話の支払いを遅れたことなども審査に影響します。

実際、情報機関を開示してみたら事故扱いになっていました。審査基準は一番厳しいと思うので自分の回りは綺麗にしておくのが最低条件だと思います。本当中々通らないので何件も審査してもらいましたがやはり審査基準が高くて通りません。

しかし、大手銀行や地方銀行ではなく労働銀行などは比較的大手に比べて甘いと思います。消費者金融などの甘さではありません。住宅ローンはどうしても他の借り入れ自分の年収が引っかかります。

過去の借り入れなど状況も影響しているのだと思います。なので自分の回りを綺麗にしておくのがいいです。最低でも借りようと思う半年から1年は何の問題も起こさない方がいいです。

まとめ

審査基準もどのような借り方をするかで甘くなるものや厳しいものなどあります。自分にあった借り方が一番いいと思いますが結果自分の回りが綺麗で仕事をしていれば住宅ローン以外は普通に通ると思います。住宅ローンの審査基準は別ものと考えておきましょう。

消費者金融の審査基準もはじめは甘いと感じるかもしれませんが一社目よりも二社目、二社目よりは三社目と審査基準は厳しくなるので借り入れにも注意が必要です。消費者金融で借り入れできないものは車の購入審査基準にも影響がでます。そうなれば車を買うこともできなくなります。

どんどん審査基準が高くなるので多く借り入れをすればおのずと審査基準が高くなり審査に通りませんので注意が必要だと思います。ここまで話しましたが結局は借り入れ額が少ないのであれば甘くどなたでも審査は通ると思います。

額が多くなればなるほど審査基準が厳しくなるので最初は簡単、手軽などで借り入れ額を増やしていくのは危険なことです。いざ、もっとも大きな買い物をしたいときに消費者金融も銀行系の審査にも通らないことを考えておきましょう。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*