在籍確認が必要な場合と不要な場合があります。収入が証明できると・・・。

名前(仮名) ローン丸あゆめ
年齡 31歳
性別
職業 会社員
月収 20万
審査通過先 アイフル、アットローン、アコム、プロミス

初めての借金そして審査。

私が初めて消費者金融に手を出したのは、今からおよそ10年前のことです。当時私は某ファーストフード店でアルバイトをしている普通の大学生でした。当時の私はパチンコ、スロットにはまりろくに学校へも行かず毎日のようにパチンコ屋に入り浸るという日々を送っていました。

そんな生活なので日々生活には困窮し、ついに消費者金融で借金をするに至ったのでした。最初に借りたのはアイフルです。アイフルでの契約は無人契約機での契約で、はじめてということで何も分からないまま契約しに行ったのですが、契約自体は特に難しいこともなく、無人契約機に備え付けの電話でオペレーターの女性と電話で会話をしながら必要事項を記入していくという方式でした。

そして当時の私は知らなかったのですが、消費者金融で借金をするには仕事をしていなければならなく、そして仕事先に在籍確認の電話が行くとのこと、そして審査をクリアしなければ借りることが出来ないとのことでした。当時私は先述した通り、某ファーストフード店でアルバイトをしていました。なのでそのアルバイト先の電話番号を記入しました。

すると、オペレーターの女性がおそらくアルバイト先に電話したのだと思いますが、数分待たされたあとに在籍確認が出来たとのことで融資可能となりました。後日、アルバイトに行くと、バイト先のマネージャーから私宛に電話があったことを知らされました。マネージャー曰く、相手はアイフルとは名乗らず、別の企業名を名乗っていたようでした。

しかし、おそらくではありますがマネージャーには何の電話かは分かっていたようでした。私の場合、そのマネージャーとは仲が良く、一緒にパチンコ屋に行ったりする仲だったので「あまり変なことすんなよ」と釘を刺される程度でした。

そして多重債務へ

私はその後順調に破滅の道を歩み、あっという間に多重債務者となっていました。当時の私は、借金を借金で返すというどうしようもない悪循環に陥っており、負の連鎖から逃れられなくなっていました。借金額もアイフル、アットローン、アコムと50万円ずつ借り入れ、その他にもクレジットカードのショッピング枠、キャッシング枠と限界一杯まで借り入れ、合計で220万円くらいまで膨れあがっていました。

当時は今と違い、総量規制がなかったので消費者金融側の裁量で融資金額が決まるという形だったので年収の3分の1以上でも借り入れることができました。しかし、こんな多重債務状態はいつか破綻するもので、私の場合は親に借金がばれるという形で終結を迎えました。

4つ目の消費者金融プロミス

そうして両親に借金を肩代わりしてもらい、親への返済も終わりを迎えたころ、またあの虫が疼き出すわけです。そう、またしても消費者金融に手を出してしまったのです。そして最後に借金をしたのはプロミスでした。

その頃私は大学も卒業し、地元に帰って就職していました。就職先は地元ではある程度知名度のある企業でした。それだけに会社への在籍確認はなんとか避けたいと思っていたのですが、プロミスでの契約の際には、なんと在籍確認がありませんでした

理由は分かりませんが、地元企業であったことと、保険証、前年の源泉徴収表を契約の際に持参し提出したことで在籍確認が不要と判断されたようでした。もちろん、先の借金の際にブラックになっていなかったというのが前提になりますが。

どうやら私は多重債務ではあったもののブラックとはなっていなかったようでした。延滞は十年前に一度、アットローンでしたことがありましたがその他では返済だけは毎月必ずしていたのが大きかったようです。プロミスではその後増枠の審査も受けましたが、その際にも源泉徴収表の提出のみで会社への在籍確認はなかったようです。

まとめ

消費者金融で借金をする場合、ほぼ必ず在籍確認があります。なので基本的に仕事をしていなければ借金は出来ません。もし会社への電話を自分で取れる状況であれば、なんの躊躇もなく借金出来ると思いますが、そうでない場合、精神的なハードルがありますよね。

しかし、私のプロミスの場合のように、在籍確認が不要となるケースもあるようなので、準備をしっかりして契約に望むと良いと思います。源泉徴収表や給料明細を用意し、収入の証明がしっかり取れればあるいはいけるかもしれません。

そして、ブラックだけは絶対に避けるようにしてください。ブラックに載ってしまった場合には確実に審査は通りませんし、賃貸の契約や車のローン、住宅ローンも組めません。私は知人にブラックがおりますが、悲惨です。

持ち家があれば良いですが、そうじゃない場合かなり苦労することになりますのでブラックになるのだけは絶対に避けた方が良いですね。そしてそのために毎月の返済だけはしっかりしましょう。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*