アコムのカードローンを利用して即日融資を受けることができました!

名前(仮名) 年齢
鈴木隆太 28歳
性別 職業
契約社員
月収 審査通過先
21万円 アコム

 

お金を借りることになったきっかけは…

 
先日私は消費者金融のアコムのカードローンを利用して現金8万円を借りしました。お金を開始しなくてはいけなくなった理由は、生活費に困ったからです。
 
私は日頃契約社員として働いています。給料は日給制となっており、休んだら休んだ分だけ給料が減る…と言うシステムです。
そんな中、先日ウイルス性の胃腸炎に会ってしまい会社を2週間近く休んでしまったのです。
もちろん有給休暇を使うことができたのですが、すべての日数を賄うことが出来ませんでした。
 

 
そして翌月の給料は手取り約12万円…。これだけでもいくらなんでも暮らしていけません。
元は曲間の節約生活を送っていましたが、それでも1週間持たず生活費が足りない…ということが判明しました。
そこで消費者金融のアコムのカードローンに申し込みをした…と言うわけです。
 
アコムから借り入れを行う時、他の消費者金融会社からのお金の借り入れは一切ありませんでした。
私は日頃契約社員と言う身分で働いていたので怖くて借り入れすることができませんでした。今回アコムからの、人生初の借金、ということになります。
 
 

申し込みしたタイミングは…

 
アコムのカードローンの申し込みは、平日月曜日の9時30分ごろに行いました。
するのであれば、申し込みは早ければ早いに越した事は無い…そうも行午前中の申し込みを行いました。
 
申し込み時間早い…と言う事は審査結果もそれだけ早く知らされる…と言うことです。
私はすぐにお金を借りてでした。仕方がなかったため、とにかく急いで午前中の申し込みを行いました。
 
 

申し込み、流れについて

 
アコムのカードローンの申し込みは、手持ちのスマートフォンからおこないました。
自宅の近くにはアコムの自動契約コーナー(むじんくんコーナー)あったのですが、前でそちらを利用しませんでした。
 
なぜならその場所はあまりにも近所なので、他人の目が気なったからです。
今上で自分が借金をしている…という事はあまり知られたくありませんでした。
ですから私は絶対にばれることがない、インターネットからの申し込みを選択しました。
アコムのカードローンの申し込みは、スマートフォンからでも簡単に行えました。申し込みしたいにかかった時間は15分程度。あっという間の申し込みでした。

提出した資料は3人確認書類のみ。

私はてっきり収入証明書類も必要になるのかな…と思っていましたが、そちらは不必要でした。
申し込みをする際、必要資料が少なければ少ないほど手間が省けて助かります。
 
申し込みを終えると、後は審査待ち…と言う流れとなりました。
しかし私も心配でした。なぜなら私は正社員として働いていなかったからです。
契約社員と言う不安定な身分だったため、私は悪夢のカードローン審査に可決するかどうか非常に心配でした…。
そんな不安な気持ちを抱えながらカードローン審査を待ちました…。
 
 

まとめ

 
アコムからカードローン審査の結果が送られてきたのは申し込みをしてから約1時間と15分後。
 
私はこんなに早く審査結果が出るんだ…!と驚いてしまいました。
銀行系のカードローン等に申し込みをしたら、一般的には審査に数日かかる事は当たり前です。
それがたったの1時間少々で結果が出てしまうなんて…
最近の審査スピードは早いなぁ…と感心しました。
ちなみに審査結果はメールにて送られてきました。
私はアコムから送られてきたメールを恐る恐る開封し、審査結果を確認しました。
気になる審査結果ですが…私は見事可決していました。
 
おかげさまで私は今のカードローンを利用する資格を得ました。
審査結果を知らされると私は近所のアコムのATMに行きカード発行してもらうと、その場でカードローンを利用して金金8万円を借り入りしました。
もちろんこのお金は生活費として利用させていただきました。
アコムのおかげで金欠状態から何とか脱却することができ、本当に助かりました…!
 
借り入れした8万円は約4カ月かけてすべて返済しました。
また入れるときは、アコムにお願いしようと思っています。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>