即日に借りることが出来ました

名前(仮名) 年齢
田辺 30歳
性別 職業
女性 会社員
月収 審査通過先
35万円 アコム、モビット、レイク

 

突然必要になりました

 
1年ほど海外転勤で車を使っておらず自宅のガレージに保管していました。実家には母しかおらず母には運転免許がないため車は動かさないまま1年間放置しっぱなしでした。
無料で保管してくれるだけありがたいのですが、1年間動かさないと車に不具合が生じました。海外転勤が終ったので日本に呼び戻されて実家へ車を取りに行きました。
 
車にキーを入れてもエンジンの音が弱く普通にエンジンがかかるまで10分ぐらいかかりました。これはまずいと思いディーラーへ行くと修理代が60万円必要だと言われました。
 

 
趣味でスポーツモデルのセダンを選択したため特にホイールが交換となり高くつきました。貯金なら100万円ほどからあったのですが、日本で暮らし始め新たなマンションの契約をしないといけないため礼金も支払わないといけませんし急に貯金を半分以上使ってしまうのはいざというときにどうかと思い、25万円をカードローンで組むことにしました。
 
ディーラーではその時たまたまパーツがそろっており今なら修理がすぐに済むと言っていたので出来るだけ早くお金が欲しかったです。
 
 

審査はどこでするか

 
大きく分けてネットと店舗で契約する方法があります。今回私が選択したのはネット契約です。理由はそっちの方が家にいながら簡単に出来るからです。
 
店舗に行くのもいいのですが、待ち時間もありますし最寄り駅の近くにはあまりありませんし、会社の人に消費者金融の店舗へ入るところを見られると心配されるのが嫌なのでネットを選びました。
スマホでも出来るのですが、PCでしました。個人的にPCのほうが慣れていますし、スマホですと審査の必要事項の入力をしながら金利や書類について調べと動作が重くなり面倒なのでPCを使いました。
多くの場合店舗のほうがより早く借りることが出来ますが、私の場合早めとはいっても1週間内ですと大丈夫だったのでネット審査を選択しました。
 
 

審査をしてみた感想

 
審査は思ったより簡単でした。当時私にはローンも犯罪履歴も公共料金の延滞などといった不利に働く要素がなかったのですぐに審査に通ることが出来ました。
問題があるとするならば、これまでの1年間は海外の支社で働いていたため給与明細が英語表記でした。
そのため日本語表記の給与明細を会社に頼む必要がありました。会社の方には「自動車ローンを組むので必要」といえば発行してくれました。
 
それによって予定より契約が1日ほど遅れました。勤務年数7年半ほどで同じ会社でした。また正規雇用でした。
収入は特別に多いわけではありませんし、ボーナスの額によっても左右されますが、必ず一定の額が毎月支払われるので返済プランもしっかりと立てることが出来ました。
最悪の場合貯金は0になりますが、貯金を切り崩せば支払いは出来る状態でしたのでそこまで不安を抱えずに借りることが出来ました。
 
 

まとめ

 
出来れば家族や銀行から借りて金利による負担を軽減したいところですが、いろいろな事情があり必ずしもそれが出来るとは限りません。
そういう時に消費者金融はとても便利です。魅力は早ければ即日で借りれることです。
1分でも早く借りたいという方の場合は店舗を利用することをお勧めします。
 
特にパチンコ店の近くの店舗はすぐに借りたいというお客さんが多く慣れている店員の方も対応に多いので込んでいなければスムーズな流れで借りることが期待できます。
実際に私の知り合いで店舗で20分で借りたという人がいます。ネットの場合時間帯や混雑状況の関係で審査が後回しにされて次の日にやっと審査に取り掛かるということも運が悪ければあります。
 
店舗の場合待ち時間さえ耐えればその場ですぐに審査をしてくれて問題がなければ契約を結び即日で借りることが出来るというメリットがあります。
また、何かわからないことがあってもすぐに対応してくれる事も大きな魅力であると思います。初めての方の場合、店舗のほうが安心して契約できると思います。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*