専業主婦ならまずはみずほ銀行カードローンで申し込むのがお勧めかも

名前(仮名) 年齢
借入花子 40歳
性別 職業
専業主婦
月収 審査通過先
0(当時) みずほ銀行カードローン

カードローンを借りたきっかけとは

私は以前専業主婦だったのですが、夫は正社員ではなく給料はさほど多くなかったのですが、真面目に働いてくれているので感謝していましたし、何も不満に思う事はありませんでした。
ですが、子どもが小学校に入学すると、ママ友達からランチに行こうと言われる事が増えたのです。

テレビドラマのようなママ友いじめなどがあるわけでもないですし、皆さんとはとても仲良くして頂いていたのですが、だからこそむげに断る事ができず、週一回程度参加するようになっていきました。
それ以外にも子どもの誕生会やママ友の誕生会などが開かれて、その都度プレゼントを用意せねばならず、出費はかなりのもおになっていきました。
いつもギリギリの生活を送っていた中、ある月に誕生会が立て続きにあり、とうとう赤字になってしまったのです。
月末に家賃やカード、光熱費を払わねばならないのに、残高が不足しそうになりました。
それを夫に相談しても、夫もお金がないのは分かっていたので、必死で働いてくれている夫にお金が足りないという事を言うのはとてもできなかったので、言いませんでした。
年末になると少しながらもボーナスが出ますし、もしお金を借入れたとしてもすぐに返せると思ったので、カードローンを借りる事にしました。
銀行カードローンから借入れる事に
ですが、申し込もうと思ってから調べてみると、専業主婦は借入れが厳しいという事を知ったのです。
最初にコマーシャルでもよく見る消費者金融に申し込みをしようと思ったのですが、その消費者金融は専業主婦に貸し出しをしていないという事が分かったので、申し込みさえ出来ませんでした。
その理由というのは総量規制というしばりがあり、専業主婦には貸し付けが出来なくなってしまったからです。
総量規制というのは年収の3分の1を超える貸し出しをしてはいけないという決まりのことで、専業主婦は収入がないので、無所得者です。なので、申し込むためには夫などの保証人が必要であると言われてしまったのです。
私は夫に内緒でカードローンを申し込みたかったので、保証人になって欲しいなどと言えるはずもありません。なので、消費者金融からの借入れは諦める事にしました。
消費者金融から借入れ出来なかったら銀行のカードローンから借入れ出来るはずがないと思っていて諦めていたのですが、調べてみると銀行のカードローンなら専業主婦でも借入れが可能という事が分かりました。
その理由というのは、銀行のカードローンというのは貸金業法ではなく、銀行法に基づいて融資されるので、総量規制の対象にはならないからです。それをネットで見て、私はすぐに銀行のカードローンへ申し込みしました。
私が申し込んだのはある大手銀行のカードローンでした。
そこを選んだ理由はその銀行口座を持っていたので、銀行のキャッシュカードをカードローン用のカードとして使用できると書いてあったからです。
いつも行っている銀行でカードローンの申し込みをするのは気まずいのでどうしようかと思っているど、ネットで申し込みが出来ると知り、審査から融資まで全てをネットで行いました。
専業主婦だった私であっても、保証人不要で20万円程借り入れができ、月末の色々な支払いを無事終える事が出来ました。
キャッシュカードをそのままカードローンの借入れに使用したので、余計なカードを作る事もなく、また夫にばれる事なく借入れすることができ、直後のボーナスで一括返済をして無事完済しました。
専業主婦が借入れするなら銀行カードローンを
これが専業主婦だった頃の私がカードローンを契約して審査してもらった体験談なのですが、もし専業主婦の人でカードローンからの借入れが出来るかどうかを悩んでいる人がいたら、消費者金融のカードローンではなく、銀行のカードローンから借入してみて下さい。
可能ならばメインバンクのカードローンを利用する事をオススメしたいですね。この二つの事に注意すればだれかに保証人になってもらう必要もありませんし、誰にもばれずにカードローンの借入れが出来るでしょう。
それに、銀行のカードローンなら審査時間も非常に早いですのでとてもおすすめです。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。