高額融資も大手保証会社だからこそ、短期で審査が通りました。

名前(仮名) アパッチケン
年齡 47歳
性別
職業 会社員
月収 70万円
審査通過先 バンクイック

三菱東京UFJ銀行バンクイックの申込み

自己資金を上回る投資のために、不足分にカードローンを利用でいないかと考え申込んでみることにしました。以前だと、借金をしてまでと考えたでしょうが、大手都市銀行系のカードローンが、低金利で且つ簡単に作れそうということで検討してみることにしました。

いくつかの銀行カードローンの中から、三菱東京UFJ銀行とネット専用銀行のカードローンで迷いましたが、金利は少し高めになりますが三菱東京UFJ銀行バンクイックに申込むことに決めました。

理由は、ネット専用銀行カードローンのほうが低金利であったのですが、審査が厳しそうであり契約まで時間がかかりそうであったということ。それに対して、バンクイックは保証会社が三菱東京UFJ銀行のグループ会社であるアコムであり、審査が簡素化されていそうで早いという口コミなどがあったからです。

今回は、申込金額が200万円を希望していますので、さすがに即日融資ということはないでしょうが、できるだけ短期間に終わらせたいという気持ちがありました。借入期間についても2~3月間を想定していましたので、金利よりも審査重視のところを選択しました。

申込みはwebから

申込みは、平日帰宅後に自宅のパソコンからweb申込を利用しました。申込自体は非常に簡単で、あとは審査の結果待ちというところです。さすがに、当日中には何の連絡もありませんでしたが、翌日の午前中に携帯にバンクイック担当の方から電話がかかってきました。電話の内容は、まず、申し込みの確認、次に、仮審査が下りたとの回答、本人確認書類などの提出方法、カードの受け渡し方法などについてでした。

正直、200万円という金額の割には仮とはいえあっさりと審査が下りたなあという感じでしたが、おそらくはアコムの審査であり、今の電話もアコムの人なのであろうと思ってしまいました。それほど簡単に仮審査が通過したということです。カードについては、テレビ窓口まで出向いてもらうと直ぐに取得できるということでしたが、テレビ窓口というものがどういうものかわからず、まだ時間的に余裕があったので郵送でお願いしました。

私の場合には、郵送は1週間ほどかかりましたので、急ぎの方はテレビ窓口に行かれるほうが間違いありません。後で知ったのですが、テレビ窓口とは、三菱東京UFJ銀行本支店内に設置してあり、カードローン以外でも利用されていますので周りの目も気にする必要はないようです。

勤務先への電話連絡はありました

仮審査が通ったのちに書類の提出をしましたが、その際には、しっかりと在籍確認のための勤務先への電話連絡がありました。しかも、銀行名での電話です。さすがは国内最大のメガバンクです。

通常は、カードローンの在籍確認の電話連絡は、個人名での連絡がほとんどですが、堂々と銀行名での電話です。しかも、それが全く不自然ではなく、誰もがこの電話を借金申込みの審査の電話とは思わないだろうという感じでした。これは、ケースバイケースなのかもしれませんので、50万円以下の借入の場合にはどうなのかなとも思いますが、私の場合にはかえって個人名での連絡よりも銀行名で良かったと感じました。

まとめ

最近は、テレビCMでも有名な三菱東京UFJ銀行バンクイックですが、消費者金融と比べると低金利ですし、銀行系のカードローンとしては利便性が高いという商品です。審査時間も最短30分と宣伝していますが、保証会社がアコムだから実現できているのでしょう。

私の場合には、金額が200万円ということもあり、夜に申込んで翌午前中に仮審査が通りましたが、それでもずいぶん早いという印象を持ちました。他の銀行系カードローンの場合には、即日審査とは言いながら、実際には時間のかかるところが多くあります。この辺りは、グループ傘下に大手消費者金融を抱えている銀行は、本当に審査が早いと考えてよいでしょう。当然、審査が簡素化されているからこそ実現できるサービスであるということです。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>