立て続けに審査に申し込んでも、審査に通る?

どうしてもお金が必要であるときには、審査に絶対に通りたいので保険の意味でいくつかの金融機関に申込する人もいます。

また一度審査に落ちてしまい、また別のカードローンに申し込む方もいます。でも立て続けに申し込みを行って審査に通るのでしょうか?

信用情報で申し込み履歴はまるわかり

立て続けにカードローンに申込をする行為は、あまりおすすめできません

その理由は信用情報にあります。信用情報とは金融機関が申込者の過去の支払い履歴、借入状況などについての記録を閲覧できるようになっているのです。この情報にはカードローンの申し込み情報も含まれるのです。

申し込みを行うと金融機関は信用情報を閲覧して、あなたがどのくらいの申し込みを行っているか?ということがわかるのです。

立て続けの申し込み=お金に非常に困っている

金融機関が信用情報機関に登録されている記録を閲覧して短期間に複数の金融機関に申し込みをしていることがわかるのであれば、金融機関はよほどお金に困っている人、自転車操業をしている人、多重債務の可能性がある人とみなします。

返済の見込みという点では低い人とみなされてしまい、申込の時点で断られることがあるのです。

カードローンの申込は1社ずつ行おう

立て続けに申込すると審査に通りにくくなるということは、理解していただけたと思います。どうしてもお金を借入したいとしても、申込するときには1社1社申し込みをするようにしましょう。

確実に借り入れをしたいという気持ちはわかりますが、複数に一度に申込をすることだけは避けてください。

審査の結果が出る時間が待てないというのであれば、即日審査・即日融資に対応している金融機関で申し込みを行いましょう。ネット申し込みであれば30分ほどで結果が出るところも多いのです。30分ならば焦らずに一つ一つ金融機関に申し込みを行うことができるでしょう。

審査に落ちてもカードローンは再度申し込みできるの?

一度審査に落ちて、すぐその後にまた申し込みを行って審査に受かる可能性は大変低いといえます。立て続けに申込をしても審査に通ることは、ほとんどないと考えておいた方がいいです。

信用情報機関に登録されている記録のために、審査の結果がすぐに変わることはないでしょう。

では一度審査に落ちてしまったら、再度申し込みをすることはできないのでしょうか?結論としては、申し込みはできます。でもより確実性を高くするために審査に落ちてから少なくとも半年後に申し込みを行うようにしてください。

半年あれば状況が変わっていることが予想されます。金融機関もそれを踏まえて審査を行うことになります。

審査に受かるために抑えておきたい3つのポイント

審査に落ちてしまう理由は、金融機関から見て返済の能力が足りないとみなされているからです。では金融機関はどのようなことをもとに、審査を行うのでしょうか?


①安定した収入
②返済能力
③明確な居住地

です。

収入が安定していると滞納などの心配がありません。
また家族構成、毎月の出費などでどのくらいの返済能力があるのか?ということも判断されます。

運転免許証などの公式な記録で確認できる住所は、借金の踏み倒しなどが少ないという証拠になります。

一度審査に落ちてしまったら、立て続けに審査を受けるのではなく、審査に関する3つのポイントを満たすように努力してみてください。次の機会には確実にカードローンを使用できるようにしましょう。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*