本人確認書類はどれを提出する? 運転免許書よりも健康保険証が威力があるケース

消費者金融でお金を借りたいという場合、一番の難関となるのが無事審査に通過するかどうかでしょう。

この審査通過の鍵を握っているのは何だと思いますか?それは本人確認書類です。年収なども重要なのではないかという人もいるでしょうが、年収本当にどれくらいあるかは、もし込み所の年収欄にいくらと記入するのかに基づく場合が少なくなく決定証拠とはなりません。

しかし本人確認書類は、その書類の情報の元に信用情報機関に過去の借り入れ状況等の参照ができますし、本人証明書類そのものが安定した返済能力があることを証明付けることもあるので重要です。では問題です。本人確認書類として下記のもののうち最も効果があるのはどれでしょうか?

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民基本台帳

運転免許証の証明能力

運転免許証は昔も今も本人確認証明書類として最も使われる証明書類です。信頼性はとても高く、運転免許証を提示することによって、その人の氏名・住所・生年月日が記されているので、申込用紙に記載された内容が偽りのないものであることが確認できます。

顔写真も必ずあるので、なりすましではないことも証明できます。運転免許書は一般的には本人確認書類として最もポピュラーかつ安心できる書類に位置します。ところが運転免許証が本人証明書類の中でもっとも審査通過能力が高いというわけではありません。時として健康保険証のほうが審査通過能力は高いのです。

健康保険証の証明能力

健康保険証には幾つかの種類がありますが、それぞれにどの程度の証明能力があるのでしょうか?

顔写真なしの国民健康保険証は信頼性があまり高くないでしょう。そもそも顔写真がないので年齢が近い兄弟や友人の国民健康保険証を使うことさえできてしまいます。顔写真つきの国民健康保険証であったとしても証明能力は高くないでしょう。

消費者金融の審査員の立場に立って考えて見ましょう。この人はなぜ国民健康保険証を提示するのだろうか?社会保険を提示できないのはなぜだろうか?

残念ながら日本において国民健康保険証を使っているのは、無職、自営業、バイト、フリーター、もしくはマイナーな企業に勤めている人だけです。いずれにしても審査員からして、これらの人たちは収入が安定しており、お金を貸しても利子をつけて定期的に返済してくれるとは感じられないでしょう。ところが社会保険の健康保険証は最も証明能力が高い書類です。

本人がどこの会社に勤めているか一目瞭然ですし、社会保険は一定期間働かないと発行されないので、定期的な収入があることは健康保険証そのものが証明しています。審査の際の最大の難関である在籍確認さえも必要ない場合がありますし、在籍確認が必要でも簡略的に行なえます。加えて顔写真もありますので、本人確認証明書類としては最高級の部類の属するわけです。

パスポート

パスポートは運転免許証とほぼ同様の信頼性があります。必ず顔写真もありますし、本人の身分は証明されるでしょう。ただしパスポートの住所欄は自分で書き込むタイプなので、住所の確認は運転免許証のようにはできません。さらにパスポートを提出するということは、運転免許書を持っていないか、持っていても提出できない状態であることをも意味します。ですからもし提出できるなら、運転免許証か社会保険証を提出したほうが良いでしょう。

住民基本台帳

住民基本台帳は住んでいる場所が確認できるので本人確認書類とはなりますが、顔つきであっても顔つきでなくても本人確認能力はあまり高くありません。なぜならキャッシング会社の審査員からすると「どうして運転免許証、ましては健康保険証さえ提出できないのだろう」と考えるからです。住民基本台帳を提出するくらいなら、まだ国民健康保険証を提出するほうがよいでしょう。

結論

キャッシングでスムーズに審査を通過したいなら、本人確認書類として、できれば社会保険の健康保険証を提出しましょう。たとえ勤めている会社がマイナーな会社であっても、アルバイトという立場であっても、ある程度の期間にわたって会社に勤めており、一定の収入を会社が保証している証しとなるからです。

少ない融資額であれば社会保険証を提出すれば在籍確認なしで済ませる会社も多く、当日の審査通過も可能です。もし社会保険しょうがないなら運転免許証→国民健康保険証→パスポート→国民基本台帳の順に提出するのが賢明ということになります。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*