インターネットから楽々カードローンの申し込みができる!

「店舗に行く時間がない」、「知り合いに見られたくない」、「今すぐお金が必要」

という方も多いのではないでしょうか?

このような不満を一気に解決してくれるのが、インターネットでの申し込みです。今までの申し込み方で行われる契約条件などには変化はないものの、申し込みがスピーディに行えてとても便利なのです。

インターネットからするカードローンの申し込みの流れ

①希望借入先の公式HPにアクセスする。
②お試し診断
自分が希望する借入先から借入が可能かどうかを簡単に判断してくれるツールです。してもしなくてもOKです。生年月日、年収、現在の借入額、件数など簡単な入力だけで、10秒ほどで結果を知ることができます。
③申込
“ネットキャッシングの申し込み”をクリックして、申し込みページにて個人情報の入力を行い申し込みを行います。基本情報のほかに家族構成、自宅電話の有無、自宅情報、勤務先情報などの入力が必要です。申し込みを送信して、申し込みが完了したら登録メールに申込完了メールが届きます。
④ 審査結果の通知
審査の結果が電話かメールにて知らされます。審査に必要とされている時間は数分から30分と、とても短い時間で審査の結果を知ることができます。
⑥融資
審査に通過したら指定口座へ振り込まれます。
⑦必要書類の郵送
正式な契約関連書類は、後日郵送にて送られてきます。これに記入をして必要な書類などを添付します。なお一般的な必要な書類は身分証明書のコピー、収入証明書(借入が50万円、または100万円を超えるとき)などが必要になります。

インターネットから申し込むカードローンのメリットとデメリット

メリット①迅速で便利

いつでもどこででもネット環境下であれば、カードローンの申し込みができて便利です。また営業時間内の申し込みであれば審査の結果を受けるまでの時間がとても短く、迅速に借入ができます。即日融資などに向いた申し込み方法であるといえます。

メリット②誰かに見られる心配なし

手続きのために店頭窓口、無人契約機、ATMなどに行く必要がないので、誰かに借入をするところを見られる心配がありません。

メリット③家族にもばれない

ネット上ですべての手続きを完了できるネット完結型のカードローンも存在ます。そのために家族にもばれずに借入をすることができ、安心して借入を行えます。

デメリット①手軽さがあだに

ネットで申し込むことで手軽に借入ができるのは便利なのですが、借金も手軽にできてしまいます。

そのために借りすぎに陥る方も少なくありません。ネット上でクリックひとつで借入ができるために、お金を借りているという感覚がないまま借金が膨らむこともあります。

デメリット②即日融資には時間制限がある

“即日融資”とインターネットからの申し込みはセットのようになりつつあります。

でもネットから申し込みをしらからと、絶対に即日融資が可能であるわけではありません。即日融資への対応可能な時間帯があるのです。

即日融資対応可能な時間帯を過ぎての申し込みになると、翌営業日まで待つ必要があります。

インターネットの普及によりカードローンの申し込みまでネット上で行われるようになりました。簡単で便利で安心して借入をできるようになりました。だからこそ借入はより計画的に行う意識が必要となってきているといえるのです。

即日借りられるおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>