カードローンの連帯保証人はいる?不要?

カードローンを利用するということは、最近では気軽に行われるようになってきました。

ですが何事も初めてのことは不安に感じることも多いものです。

カードローンを初めて利用するという方が心配になるのは、連帯保証人はいる?不要?ということではないでしょうか?しっかりと事前に知識を付けて安心のカードローン利用にしましょう。

連帯保証人とはなに?

保証人と連帯保証人という言葉は借入を行うにあたり、よく聞く言葉ではないでしょうか?そもそも連帯保証人とはどのような人のことなのでしょうか?

まず保証人と連帯保証人の違いは責任の重さにあります。保証人よりも連帯保証人のほうが責任が重く、債務者が返済をできないケースは連帯保証人が借金を背負う形になるのです。借入を、共同で借入れる人ということともいえるでしょう。

カードローンでは連帯保証人はいる?不要?

結論から言うと、カードローンでは連帯保証人が不要であることがほとんどです。

カードローンは個人向けの小口融資ともいえます。そのためにこのような小口の融資には連帯保証人を必要としないのです。

そのためにカードローンを利用するからといって、連帯保証人になってくれる人を探す必要はないのです。カードローンで家族・友人などに連帯保証人になってもらい迷惑になるのでは?と心配する必要はありません。

ただし詳しい対応については、各金融機関によって異なっています。借入予定先のカードローンの申し込みの際には、きちんと確認しておきたいものです。最近ではより多くの顧客を獲得しようと連帯保証人に関しては必要としないところがほとんどです。

連帯保証人なしで借入できるカードローン

連帯保証人について心配したくない、家族や友人に迷惑をかけたくないというのであれば初めから連帯保証人がなくてもOKと宣言しているところを選ぶようにしましょう。

ここでは大手の金融機関で連帯保証人なしでカードローンを利用できるところをまとめてみました。参考にしてみてください。

<消費者金融系>

連帯保証人・保証人不要…アコム、 アイフル
保証人不要 …プロミス 、モビット

消費者金融系では、連帯保証人・保証人なしでも借入ができるところが多いです。消費者金融がリスクを負う形になっています。そのために銀行系よりも利子が少々高めに設定されているともいえるのです。

<銀行系>

保証会社の保証を受けることで連帯保証人・保証人不要…
三菱東京UFJ銀行カードローン 、三井住友銀行カードローン、みずほ銀行カードローン、オリックス銀行カードローンなど

銀行系は連帯保証人や保証人がただ不要というわけではなく、保証会社の保証を受けられる方であることが申し込みの条件となることで連帯保証人が不要となっています。

銀行のグループ会社である消費者金融、信販会社などが審査業務・保証業務を代行しているために、保証人が不要となっています。

連帯保証人がいなくても返済はきちんと行って!

連帯保証人がいないので返済についてついつい甘く考えがちになってしまう可能性があります。でも借りたお金はきちんと返すのは大人としての責任です。連帯保証人の有無に関係なく、返済は計画的に行うようにしましょう。

もしも返済などに滞納、延滞などの事故が起こってしまうと、次に借入をするのが難しくなってしまいます。返済は計画的に行うようにしましょう。

即日借りられる当サイトおすすめカードローンはここです。


最短30分の審査で最短1時間で借りられる。学生・パート・アルバイトでもOK!!


30日の無利息期間あり!!最短30分のスピード審査と即日融資。


来店・郵送不要。最短即日借りられる銀行カードローン!!

▼レディースローンNo.1
パート・アルバイトの方もOK!!30日の無利息期間あり!!※
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

*